お試しトレッキング 「八幡平自然探勝路」

土日はどちらも、あまり天気のよくない予報でしたが、揃えた道具を早く使ってみたいということで、さっそく「晴れの日しか行かない」というコンセプトを破って、八幡平にでかけてみました。

土曜日の雨は15時以降の予報だったので、仮に日曜日に晴れても足場が良くないだろうと思い、小手調べということで、午前中2時間程度で周れそうな場所を選択しました。

季節彩る…秋田八幡平温泉郷へ

八幡平自然探勝路(初級コース)  距離:5.0km  所要時間:2時間30分

あまり高低差がないことは知っていたし、最初としては距離も適当だと思って選んでみました。

八幡 平自然探勝路案内図

登山口からすこし入ったところにある案内図です。
今回はぐるっと左回りをして山頂経由で戻ってくるという予定です。

湖沼展望デッキという山頂まで5分の表示のあるところで、雨がシトシト降りになったので、山頂へ行かずに戻ってきました。

曇りや小雨で、あまり景色も堪能できず山頂にも行けないという残念な結果になったので、近々、山頂を目指したいと思います。

クルマの移動中に風が出てきて、午前中くらいなんとかならないかな?と思ってたんですが、かなり早くから雨になってしまいました。

移動距離 3.7km
移動時間 1:00:50

予定通り山頂をまわっても2時間30分はかからなそうですね。

シューズもザックも特に違和感もなく、これならまだ距離伸ばせそうだなという手応えでした。トレッキングポールについては、ほとんどが木道だったのであまり出番がありませんでした。

登山口で9:45で、駐車場に戻ったのが11時前、そこで荷物整理をしてガスのかかって見通し悪いアスピーテラインを下って後生掛温泉に入って帰ってきました。