ついに快晴の八幡平を廻る

先週は地元のお祭りもあり、天気にも恵まれなかったため出かけませんでしたが、その後の週間予報から、この週末は久しぶりに晴れマークが並んでいたので、淡々と出かける準備をして挑みました。

7月23日(土)、ついに快晴。実はお祭り以降、咳が出てて、しかも、この日はお腹の調子もよろしくなったが、なんとかなりそうだった(と思い込んで)決行しました。

6:40に自宅を出て、コンビニで食料その他を買い込み、八幡平頂上駐車場(無料)に付いたのが8:15。

今回はリッチ(登山情報の提供とかに使われるはずなので、たまには協力を)に有料駐車場を使うつもりだったが、そちらは8:30からなので一旦着替えなどの準備済ませて時間を潰してから、改めて有料駐車場入りしました。料金は500円でパンフレットが貰えます。

八幡平山頂花あるき
八幡平山頂花あるき

天気が良くて早く歩き始めたかったので、中身を確認せず、クルマに置いていきましたが、植物には全く持って疎いので持って行けばよかったと後悔しました。

八幡平頂上駐車場~茶臼岳~八幡平頂上駐車場 [山行記録] – ヤマレコ

あまりに天気が良くて、立ち止まることが多くなり、少し時間がかかってしまったかな。気温はおそらく最高でも20℃くらいだったでしょうか。それでも風もあり、かなりの好条件で廻ることができました。

さすがは八幡平、かなり人が出てましたね。なぜ山では見知らぬ人に平気であいさつをするのか、また、あいさつができてしまうのか・・・。

[tegaki]山ガール? 山姥はたくさんいたよ?[/tegaki]

そういえば、茶臼岳山頂で、山ガール(オーバーエイジ枠)の3人パーティに写真撮影を頼まれました。それと、大体同じようなペースでまわってたご夫婦の旦那さんがタバコ吸おうとライターを何度もカチカチしていたので、スッと「ライター使ってください」と言ってお貸ししました。やっぱ山じゃフリント式のライターがいいのよ。

駐車場で一休みしてパークセンターを一回り、小腹が空いてるので、食堂をのぞきにいきました。

食堂が高い
食堂が高い

そうだった・・・ここは高いんだった・・・そして、価格に見合った、お味かといえば、まぁ、普通・・・登山してない時に食べたことがあってよかった。きっと登山後だと、すげーウマいと思うはず・・・。そして、ここは自販機の飲み物もお高いです。

ここは登山後の食事はなんでもウマいマジックをどうにか回避して温泉に向かうことにします。

後生掛温泉
後生掛温泉

やっぱり後生掛温泉が好きですね。それにしても温泉受付までのこの坂が登山後は堪えます。頂上駐車場では長袖じゃないと寒かったけど、ここではTシャツ1枚でも暑いくらいです。

入浴後、やっぱり小腹が空いてるので、何か食べようと思いましたが、ここの食堂も、まぁ、食堂ですのでアレです(何が?)。パークセンターよりは安かったはずです。そして、自販機も下界と同じ価格です。

ここは炭水化物を避け、なおかつ価格も抑えられる名物「黒たまご」1個60円✕2で紛らすことにします。どうせ帰ってビール飲むしね!

名物 黒たまご と 塩

中身は至って普通のゆでたまごです。多少温泉の香りがします。

黒たまごをぱくついて、気合を入れて帰路につきました。かなり満足の行く山行となりました。

出来ることなら風呂上りの時点でビールが飲みたいですな。