紅葉狩りのはずが雪を見ることになってしまった

10月10日(月)、ようやく雨が上がったので、八幡平に紅葉狩りと思って出かけました。山頂駐車場に近づくにつれガスって、道路脇の林に白いものが・・・霜降りてるのかぁと思ったら雪でした・・・。

頂上展望台からこれでも初冠雪ではなかったようです。

木道にも雪なんとも寒々とした景色ですね。いつもの木道が延々と白く浮かび上がってるのはちょっと幻想的ではありますが、孤独感も倍増です。

八幡平頂上、源太森、茶臼岳から紅葉を見回すつもりだったが、小雪と強風でしかも紅葉もそんなにという散々な結果に・・・

八幡平山頂~茶臼岳周回 [山行記録] – ヤマレコ

移動距離 : 11.76km
山行時間 : 3時間34分
休憩時間 : 41分
合計時間 : 4時間15分

お昼すぎに下山したら、駐車場はほぼ満車、いきつけの後生掛温泉も渋滞・・・大沼のビジターセンターまで下りると、そこそこ紅葉がみられた。

大沼温泉 茶屋湖大沼温泉の茶屋湖で食事入浴パック1000円というのがあったので利用。

食事は、山菜そばと舞茸天ぷらうどん・蕎麦の3種類からで、いずれも単品価格700円なので入浴料と合わせて200円お得です。が、舞茸天ぷら蕎麦を注文しましたが立ち蕎麦と同じようなレベルで舞茸天ぷらがデカイことと蕎麦の量が多いのが救いで、味はそういうことです。それでもこれで500円ならいいかなと。

温泉は4月にリニューアルしたようでそこそこキレイだが内風呂しかない。混んではいないので、(ボクはほぼ貸し切り状態でした)ゆっくりは出来る。

洗い場のシャワーはリニューアル時に以前のものを使ったのか、予算の都合なのかお湯と水の蛇口が分かれてる2ハンドルタイプ・・・サーモ付きのシングルレバーにすればいいのに!湯温が安定しないのじゃ!!

今シーズン1度は快晴のもと紅葉を楽しみたいと思う次第であります。