不動の滝と知恵の滝 八幡平市

忙しさと天候の都合で山登りに行けてないtahatthiです。
先日17日(日)はきっちり休日だったので、いきなり山登りをするのも不安というとこともあり、慣らしトレックに出かけました。

仕事で下道を使い盛岡に数回行く機会があって、その度に国道282号線からみえる大鳥居と不動の滝の看板が気になっていたので行ってみました。

IMG_20180617_102545918_HDR.jpg

気になっていた大鳥居から10分くらいクルマを走らせたはず・・・

IMG_20180617_103415218_HDR.jpg

まずは桜松神社にお参りです。

IMG_20180617_103817358_HDR.jpg IMG_20180617_104021183_HDR.jpg

いよいよボクにとって2つめの日本の滝百選拝みます。

IMG_20180617_104531852_HDR.jpg IMG_20180617_104632059_HDR.jpg

流れ落ちた滝のあとに3段くらい小さく流れてるのがいいですね。なるほど風情があります(適当)

さすがの百選と納得しながら遊歩道で駐車場に戻ります。トータル30分程・・・
ぜんぜん慣らしトレックになってません(笑)
ここはあくまで観光です。

不動の滝の情報収集していたら、不動の滝と知恵の滝というところを回ったというブログを発見。

智恵の滝・岩手県【山奥で待つ賢者の滝&秘湯の宿】

今回はこちらが本命! もっとも滝を見ると言うよりトレックが目的ですが。

まずは大鳥居の道路向いにある味噌茶屋で「みそソフトクリーム」と「みそ焼きおにぎり」を購入。

IMG_20180617_111135705_HDR.jpg

ソフトクリームでしっかりと糖分を補給。たしかにほんのり味噌の香りを味がしました。行動食のおにぎりも確保し、いざ目的地へ! とクルマを3分ほど走らせたところで、蕎麦屋を発見。

IMG_20180617_112226190_HDR.jpg

なぜが立ち寄蕎麦を喰らう(笑)
直前にソフトクリームも食べてたので、お腹いっぱい・・・

気を取り直して1時間程クルマを走らせ、林道をガタゴト進みようやく知恵の滝の入り口。

IMG_20180617_122646716_HDR.jpg IMG_20180617_122746976_HDR.jpg

滝ガールさんのブログには、駐車スペースにとあるが、案内板の周辺にはそれらしき場所はなく、まだ轍が続いていたので少しクルマで進んでみるも伐採作業をしたばかりで枝がゴロゴロ転がっていてあえなく断念・・・バックで戻るには進みすぎてUターンできる場所までまた進むという悪循環(T_T)

日曜日で伐採作業はおやすみだったので、ちょっと広いところに駐車してとりあえず歩く。

IMG_20180617_124009379.jpg

歩道入り口の看板・・・まさかここまでクルマでってことはないよね? ないなぁ。
で、ここまではたらたら林道歩きでしたが、歩道入り口からは、そこそこの山道。踏み跡がはっきりしてるので迷うことはない。途中、数カ所に倒木が山道を塞いでいるが、またいだり、くぐったりしてかわす。

滝ガールさんのブログの通り、展望台は第1、第2ともに行くだけムダの展望・・・木々の間から微かに見える滝に風情を感じたいならおすすめです(謎)

その後も情報通りハシゴやらロープをつたって滝壺を目指します。手袋は必須です。

IMG_20180617_130743112_HDR.jpg

ようやく滝の全貌を拝めました。もう少し近づくために岩と流木をよじ登ります。

IMG_20180617_131047813_HDR.jpg

ちょうど腰を掛けるのに適した平らな岩があったので、滝を眺めながら、おにぎりを頂くことに。

IMG_20180617_131326043.jpg

独り占めの絶景のなかでいただくおにぎりは格別です。
が、滝の轟音で他の音はいっさいかき消されているので、時折、背後がものすごく不安というか恐怖を感じます・・・落ち着いて滝を眺めていたいのに、怖くて振り返るという。

トータル1時間半くらいで駐車場所にもどりました。
距離は大したことなかったけど、いい慣らしトレックでしたね。

次からはもう少し登山っぽいところに行こうと思います。
でも滝もいいですなぁ。