チングルマの咲く森吉山へ

6月23日(土)、天気予報の通り天気が良かったので、昨年のリベンジを果たすべ森吉山へ行ってきました。昨年の6月24日の新聞記事にチングルマが見頃とあったので、丁度よい時期のはずです。

IMG_20180623_100125370.jpg

チングルマの最盛期を見ていないので、なんとも言えませんが結構咲いてた思います(笑)

コースは今年も、一ノ腰コースです。

IMG_20180623_073622731_HDR.jpg

年々、お辞儀が深くなる標柱・・・

IMG_20180623_100648737_HDR.jpg IMG_20180623_100125370.jpg IMG_20180623_094422888_HDR.jpg IMG_20180623_091250677_HDR.jpg IMG_20180623_090100099.jpg IMG_20180623_085942615_HDR.jpg IMG_20180623_085354923_HDR.jpg IMG_20180623_075835233_HDR.jpg

色々と咲いてましたよ。わかるのはミズバショウとチングルマだけです(汗)

IMG_20180623_082821588_HDR.jpg

一ノ腰まで300m・・・いつもながらこの300mが長い・・・とくに残り200mが急登でツライ。さらに今季初のまともな登山だったので尚更キツイ(笑)

IMG_20180623_084115101_HDR.jpg

ようやく一ノ腰頂上の標柱が見えてきた!

IMG_20180623_084942038_HDR.jpg

一ノ腰から眺める森吉山はやはり姿がいいですなぁ。

IMG_20180623_101552000_HDR.jpg

山頂の標柱、色塗った? そしていつも通りの強風です。

天気は良いけど、遠方まで澄み切ってるわけではなく、鳥海山や岩木山が辛うじて雲の上にちょこっと見える程度でした。スマホじゃ撮影出来ません(T_T) まぁ、花見メインなので運が良かったと思っておきます。

今季初で休憩多めと花の撮影時に風待ちが長かったので少し時間が掛かってしまいました。

13時頃に下山。ボクより先に停まってたクルマに竹の子採りと思われる方々が戻ってきてました。1人20kg〜30kgくらい採ってきてたんでしょうかね?早朝から昼過ぎまでかかってだと、ちょっと効率悪いような・・・

下山後には森吉山荘で入浴して太平湖経由で帰還。
普段鳴らない電話が上りと下りで1回ずつ鳴るという珍事が発生。それにしても、登山中が圏内で、帰りのクルマの道中のほとんどが圏外ってのもねぇ。