Gutenberg の使い方と Google フォト の埋め込みテスト

新しいエディタの Gutenberg の使い方がよくわからず、クラッシクエディターを使い続けてきましたが・・・

  • アマゾンアソシエイトのPA-APIの仕様がかわり、我が弱小ブログでは公式プラグインすら利用することが出来なくなった
  • 画像も外部から呼び出すように Photo Express for Google を利用していたのに、こちらもAPIが使えなくなった(プラグインの更新自体がされていなかったのでいつかはこんな日が・・・)

と、不都合が重なりましたので、いっそ新しいエディタでAPIを使わずに記事を書くようにしてみようかと思った次第です。

  • アマゾンの商品リンクは、面倒だけどアソシエイトツールバーから作成して貼り付ける
  • Googleフォトの画像は、とりあえず1枚ずつ埋め込みする。

Googleフォト のプラグインは新しいAPIを使ったものもあるようですが、手間を掛けてAPIを使えるようにしても、アルバム単位での利用のみとか、使い勝手としてはイマイチっぽいのでしばらくは様子見です。

“Gutenberg の使い方と Google フォト の埋め込みテスト” の続きを読む