お盆休み、八甲田登山が恒例化しつつある

8月13日から16日のなかでもっとも天候がよさそうだった13日に八甲田山に行ってきました。去年もお盆に行ってたなぁ。たぶん、その頃までに行ってる山が、山頂ピストンだから周回できるところにという意識が働くと真っ先に八甲田山になるんだと思う。

山頂付近は期待できないだろうな。と思いつつ登山開始。

水飲み場のあたりから頂上が見えたので多少期待したが、いざ樹林帯抜けると、暴風!!向かい風になるとまともに息ができないし、気を抜くとオッサンの重たい体でも浮きそうになる。

とりあえず、新しくなった標識を写真に収めて、さっさと下山開始。

いつもなら井戸岳・赤倉岳を廻るところだけど、見晴らしがよくないばかりか、尾根はあまりの強風が予想されたので、毛無岱から酸ヶ湯にもどりました。

登山開始がいつもより遅くて、でもルート短縮したから下山時間は早かったから、たまには食事をして帰ろうと思い、車を走らせたが、目当てにしていた蕎麦屋が休みで、更に黒石市内まで行き「黒石つゆ焼きそば」を食って温泉入って帰ってまいりました。