八甲田山 ルート上の紅葉ははずれ

10月15日(土)に、いつもの八甲田山に行ってきました。昨年は10月9日に登ってましたね。その時、朝7時半には酸ヶ湯の公共駐車場がいっぱいで、軽バンだから何とか駐車出来たので、今回は車中泊で前乗り。しかも、登山日の当日の朝に車移動がないので、ガッツリ飲むことができます(笑)

朝は7時前に出発。この時点では駐車場にはかなりの余裕がありました。

1時間半ほどで山頂。登山道は泥濘も多くいつも通り・・・。そして、紅葉もなし・・・。今回はスマホの写真縦撮りです。

山頂からいつもように赤倉岳の分岐までの稜線を往復するも、曇って眺めはさほどよくないので割愛(謎)。

いっきに毛無岱付近の様子になります・・・。

毛無岱のあたりは草紅葉がまだ見頃。ロープウェイならよい紅葉が観られたかも。

なんやかんやで酸ヶ湯のあたりが一番の盛り。

晴れ間がでると一層鮮やかです。酸ヶ湯近辺と城ヶ倉大橋の辺りが見頃で路駐も多数でした。

紅葉自体はドライブで満喫ということになりましたが、よい山行でした。

下山後は、酸ヶ湯だと激混みでまったくゆっくり出来ないので浪岡まで足を伸ばして温泉サウナへ。

天然温泉 和ノ湯 にお邪魔してみました。設定温度92℃のドライサウナ。もうちょっと湿度あればいいかな。そと露天に外気浴用のベンチ的なものがあれば尚良し。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です