山登り2年目の追加購入品

昨年山登りを始めてみようかなと書いたとき、Masayannさんからコメントで「冬はどうすんの?」と言われてましたが、まったく何もしてません! 冬道具を安く揃える術をまだもっていませんので、冬はソシャゲってました(爆

ソシャゲにも飽きた(疲れた)し、手持ちの道具でも山に出かけてもよい季節になってきたので活動開始の前に、昨年のわずかな経験を活かして小物類を追加購入しました(まあ、衣類関係は庶民の味方デカトロンやアディダスのアウトレット品まで30%OFFになるセールでちょいちょい買い足しました)。

“山登り2年目の追加購入品”の続きを読む

しまむら FIBERHEAT 厚 〜ATU〜 が優秀だった

11月以降、週末の天気に恵まれず山へ出かけられずにいたわけですが、実は、10月いっぱいまでで、11月からは手持ちの装備ではツラくなると思っていました。

それでも紅葉時期には、なにか防寒対策が必要ではなかろうか?と・・・

ひっそりとセールで購入した phenix TRANSFER の長袖が非常に優秀で、これがドライインナーとかいうやつの実力なのかと手放せなくなり、この上に着用するインナーを見繕うことにしました。

“しまむら FIBERHEAT 厚 〜ATU〜 が優秀だった”の続きを読む

紅葉の残る日本の滝百選「松見の滝」へロングトレイル

10月30日(日)、週明けの週間予報から一転の快晴。今シーズンの山歩きも紅葉も終盤ということで予てから訪れてみたかった「松見の滝」に行ってきました。

松見の滝 – Wikipedia

松見の滝(まつみのたき)は青森県十和田市にある滝。黄瀬川の上流にあり、本流の奥入瀬川との合流点から約6.5kmの国有林内に位置する。国道102号線から徒歩で3時間ほど要し、積雪のため冬期は近づけない。日本の滝百選の一つ。

滝は上下2段に分かれ、上方は白布、下方はすだれを縦にしたような外観となっている。両岸に自生する松から、滝の名が付いたとされる。

奥入瀬渓流のマイカー規制にかからないように早めの出発。

道中の国道103号、102号は山の粧いもよくドライブとしても楽しめた。

発荷峠からの十和田湖発荷峠を少し下ったところで十和田湖を一枚。

“紅葉の残る日本の滝百選「松見の滝」へロングトレイル”の続きを読む

週末ハイク 森吉山と八幡平 畚岳

10月15日(土)16日(日)は久しぶりの快晴予報で、暖かいということだったので、これは紅葉を見に行くしかあるまいと思い出かけてきました。

当初は15日だけで、16日は道具のケアや Ubuntu 16.10 のインストール(まだ、やってませんがコレはまた別の記事に)をしようと思っていましたが、どうにも天気が良すぎたので急遽出かけることにしました。出発が遅くなったので駐車場の確保の都合などで軽く散策する程度になってしまいました。

“週末ハイク 森吉山と八幡平 畚岳”の続きを読む

紅葉狩りのはずが雪を見ることになってしまった

10月10日(月)、ようやく雨が上がったので、八幡平に紅葉狩りと思って出かけました。山頂駐車場に近づくにつれガスって、道路脇の林に白いものが・・・霜降りてるのかぁと思ったら雪でした・・・。

頂上展望台からこれでも初冠雪ではなかったようです。

“紅葉狩りのはずが雪を見ることになってしまった”の続きを読む