Kodi v17.0 “Krypton” beta にしたらガラッと変わってた

前回の記事は元々、Fire TV (Stick)用のサードパーティのアプリランチャーをインストールするために adbLink を使おうとしたのが始まりだった。

で、 AppStarter をインストールをしましたよ。これは以前は”FireStarter”という名前だったんですが、amazon から一度締め出しというか、まぁ、使えなくなってたんですが、対応したみたいだったので改めてインストールしたというわけです。

ボクは Fire TV (Stick) に野良アプリどころかストアのアプリもほとんど入れてません(プライム・ビデオ と時々の Hulu でお腹いっぱいです)。なので、”AppStarter”をアプリランチャーと使うメリットがほとんどありません。

しかし、Kodi (まぁ あまり出番がなくなったけど) を追いかけるのに都合よいんですね。

“Kodi v17.0 “Krypton” beta にしたらガラッと変わってた”の続きを読む

Fire TV (Stick) のKodiを日本語化する[暫定的対処]

Kodi | Open Source Home Theatre Software

Fire TV (Stick) にインストールした Kodi の日本語化とアドオンのインストールがうまくいかないので調べてみました。

【Amazon】FireTVシリーズ 3 [転載禁止]©2ch.net

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/30(金) 23:23:34.01 ID:y2rpE1S7
KODIでアドオン入らなくてはまったw

KODIのスレに解決法あった。

月) 14:19:59.22 ID:uSGjGK5U
>>10
日本語のインストールだけならこの方法でいいのだが、他にも
インストール/アップデートできないアドオンが色々とあるようだ。
kodiの中の人が根本的な対応をするまでの、暫定的な対応策としては
やはり、アメリカとかの proxy を使うぐらいしかなさそうだ。

(1) SYSTEM->settings->System で、Settings Level を Advanced にして、
(2) System->Internet access で、”Use proxy server” をオンにし、
proxyのアドレスを入力する。

使えるproxyは、http://www.cybersyndrome.net とかで調べりゃいい

この方法で日本語化といくつかのアドオンのインストールは確かに出来ました。

“Fire TV (Stick) のKodiを日本語化する[暫定的対処]”の続きを読む

Googleドライブからダウンロードしたcsvファイルが文字化け

久しぶりに見ましたよ文字化け。

普段Ubuntuを使っているということもあって住所録みたいなものはスプレッドシートで作成しています。入力の手軽さと加工のしやすさに一覧性がよいのでやっぱり便利です。本当はGoogleスプレッドシートなら共同編集が出来るからボクが楽を出来るはずという目論見もあります。

“Googleドライブからダウンロードしたcsvファイルが文字化け”の続きを読む

CPUクーラー交換しました

Ubuntu 14.10 (Utopic Unicorn) Daily Build をノートPCに入れたので、そちらのことも記事にしたいなぁと思ってますが、14.04 とのわかりやすい違いが見た目にないので保留中です。

そんななか、予てからの懸案事項であったデスクトップPCのCPUクーラーの交換を敢行いたしました。

“CPUクーラー交換しました”の続きを読む

UbuntuをSSD+HDDで再構成してみました

それは突然の出来事でした。
9月21日(金)夕方、自室のPCに電源を入れると、HDDがカタカタと異音を発しています。Ubuntuの起動直後にフリーズしたので強制終了から再度電源投入をするとメーカーロゴ画面(BIOSやブートメニューを選択できるところ)から微動だにしません。

BIOSに入れないってどうすりゃいんだよ!(・ー・) オワッタナ

相当焦りました。HDDが逝っただけだと思ってたのがBIOSにすら入れない。マザーボードなのか?いや待てよ。起動自体はしてるんだからHDD外してみたら・・・・・・無事BIOSに入ることが出来た。その後USBスタートアップディスクからUbuntuを起動してみるとちゃんと動いた。

やっぱりHDDが逝っちまってた

1週間前にディスクユーティリティで異常なしと判断されていただけに衝撃を隠せない。

“UbuntuをSSD+HDDで再構成してみました”の続きを読む