レンタルサーバーを探すべし

このBlogと独自ドメインで使っているレンタルサーバーはロリポップなわけです。二つ契約しているので支払いとかの管理が多少煩わしい。それよりも、やたらと重くて仕方ありません。

「MySQLが死んでいる」という話を良く聞きますが、まぁ遅いこと遅いこと。値段が値段なんで仕方ところもあるわけですが・・・。
で、最近WordPressもプラグインなんかが増えたせいで段々重くなってきてますし、独自ドメインで動かしてるDrupalなんて、もう大変なことになってます。管理画面がまともに動かないのはストレスの何者でもない。

それならレンタルサーバー変えてしまえと。このBlogはサブドメインなので、どこか他に新規契約したらいいわけですけど、独自ドメインの方はドメインの移管なんかをしないといけないのでちょいと面倒。ついでにこのBlogも独自ドメインにして、マルチドメイン対応のレンタルサーバーにしようかと。

ドメインの管理はムームードメインでしてあるから、ムームードメインをそのまま使えるチカッパheteml が楽でいいんですけど、チカッパはディスク1GBに増やしてドメイン2つにしても1000円/月かからないようなのでお得だと思うが料金のチケット制ってのがなんだか・・・。得なんだかどうなのかよくわからない。おそらく支払いは1年分まとめてになると思うから期限付きのチケット(今ならサーバー引越しとムームードメイン取得者に適用されるチケットがある)あっても無駄にしそうだし、hetemlはやたらと障害情報が多くて安定してるのか疑問。

かといってドメイン移転で手間かけるのも・・・。

その前に肝心のMySQLの動作のことに何も触れていないことに気がついた。チカッパとhetemlから調べてみましょう。

フレッシュリーダーVer.2公開

愛用のRSSリーダーフレッシュリーダーがバージョンアップ!

レンタルサーバーで利用していて過去記事が削除出来なくて、ディスク容量が圧迫されまくって、いずれ手放すことになるの宿命だったフレッシュリーダーですが、なんと!今回のバージョンアップで

システムに保存する過去記事の保存期間を指定できるようにしました。

とのこと!これで使い続けることが出来ます。あがたや!
ブックマーク機能も追加されたとのことですが、フレッシュリーダー内に保存されるようですねぇ。すでに膨大なクリップがはてなブックマークに存在しているので、ちょっと使う機会がなさそうです・・・。はてなブックマークに追加できたらうれしかったですな。
それと、ブックマークした物は専用のフォルダに 保存されるようですが、調子に乗って保存し過ぎると結局ディスク容量がパンクなんて自体に陥りそうなので残念ながら、その面でも使うことはなさそうです。

個人的にうれしかったのは

すべてのページで meta タグに favicon の指定を行いました。

これです。Firefoxの拡張FaviconizeTabを使って普段開きっぱなしにしているタブをfavicon化しているので非常に助かります。

以前、サポートにメールで faviconは使えないのかと質問したら、「同様の要望が多いので改善していきます」との返答をもらっていたので、ちゃんとユーザーの意見が反映されてる!とうれしくなりました。

これから追加、新機能をいろいろ触ってみようと。

ちょっとしたメモ帳を作る

「1ページ目は表紙で、2ページ目はリスト、3ページ目からはカレンダーがいいかなぁ」――。そんな感じで自分だけのメモ帳を簡単に作れるのがWebサイトが「PocketMod」だ。

ITmedia Biz.ID:A4用紙で自分だけのメモ帳を作る (2007-02-13)

来週3日間、東京に行く用事があるので、メモ帳というより「旅行のしおり」的な感じで作ってみました。ただ、プリンタの設定なのか性能なのかうまい具合にぴったりA4サイズってわけにはいきませんでした。

プリンタの設定を変えて何回か試してみましたが、どうにもうまくいきませんでした。結局、はみ出た余りをカットして整えました。

ITmediaではGTDに特化したパターンを紹介してましたが、自分の場合は3日間の予定表みたいな感じで組んで見ました。
一応、表紙、その次に週間予定表(内3日しか使わない)、それから1日の予定表を3ページ。メモスペースを2ページ、最後にアドレス欄(ホテルの住所や連絡先を控える)。
まさに学生時代の「修学旅行のしおり」って感じです。

普段、スケジュール帳を持ち歩かないし、東京自体10年ぶりくらいなので、路線の乗り継ぎなんかもさっぱりになってしまったので、どこの駅で何に乗って何に乗り継いで、どこの出口から出るなんてことをメモっておけば気持ちがラクになるってもんです。

あとは時間厳守でいかないといけないところの周辺地図を携帯からすぐに見られるようにしておけば、尚良いかなと思います。

vistaは4月まで待つのが吉か?

Intelが4月22日に行うデスクトップ用CPUの価格改定の内容が明らかになったそうですが、それによると、最新のクアッドコアCPU「Core 2 Quad Q6600」が現行の851ドル(約10万4000円)から、530ドル(約6万5000円)に、実に37.7%値下がりするそうです。

Intelの価格改定、最新CPUは約4割値下がり – GIGAZINE (2007-01-31)

こういう話を聞いちゃうと「もう少し待ってみようかなぁ」って気になってしまいます。今使っているPCじゃメモリ増設してもvistaは満喫出来ないのは目に見ているので買い替えは必須なわけです。

これからサービスパックなんかも出てくるだろうし、各業界の対応も整っていくことを考えれば少し様子見した方がいいのかなぁ?とは思ってましたが、CPUの値下がりがわかっているなら尚更か?ってまずは購入資金の確保が先決なわけですけどね。

最近は別にWindowsじゃなくてもいいんじゃない?って益々思うようになっているのも事実です。macでもLinuxでも・・・

テス、テス、Windows Live Writer

お盆中は忙しかったので、飲み会が、飲み会が。ちょっと流行りに乗り遅れた感じですがWindows Live Writerを試してみます。つまりこのエントリーをWindows Live Writerで作成しているって事です。

ダウンロードからインストール、使い方なんかは

マイクロソフトのブログ投稿ツール「Windows Live Writer」

が非常に参考になります。自分はWindows Live Spacesのアカウントは今のところ必要ないので、アカウントが必要ない方は読み飛ばして結構かと思います。
さらに、「Choose Blog Type」でAnother weblog serviceを選択して進んでいけば自分のBlogに対応させることが出来ます。

画像の挿入なんかがとっても便利らしいのですがほとんど写真を使わないワタシはあまり恩恵を受けることが出来ません。

自分のBlogのスタイルで編集が出来るので出来上がりのイメージがつかめ易いのは非常にいいですね。ただし「追記」の機能はないようですねぇ。
Blogエディタと言われるツールを使ったことのある方ならメニューの英語表記は気にならなずに感覚的に使えると思います。

ちなみにこれまで使ったBlogエディタの数々を列挙してみます。

  • ubicast Blogger
    • ping送信先は自分で設定するわけではなくubicast Blogger側で設定されているところになりますが、Blog投稿に関する機能のすべてを持っているといっていいのではないでしょうか?アプリなので記事の引用なんかするときはちょっと面倒かな?
  • glucose 2
    • まだベータ版のはず。機能は一通り揃っていたはず。こちらもアプリです。というかRSSリーダーにくっついている機能だったと思う。あまり話題にならないので利用者は少ないのか?
  • Flock
    • web2.0時代のブラウザなんていわれていて、ブラウザに最初から組み込まれているため、サイト巡回中に簡単に引用を用いてエントリーが作れます。最近のバージョンでローカルからの画像のアップロードも可能になった?更新pingは送れるようになったのか?追記の機能はありません。Firefoxの拡張機能がすべて使えるなら個人的にはメインにしてもいいかなと思います。
  • Performancing for Firefox
    • Firefoxの拡張として組み込むことが出来るので、右クリックからのコンテキストメニューから選択範囲を引用することが出来ます。Flock同様ブラウザさえ起動していればいいのでお手軽ですが、画像のアップロードがちょっと面倒なのとping送信先が自分で指定できない、追記がないというのがちょっとアレですが現在も比較的利用頻度が高いです。個人的には。
  • feedpath blogエディタ
    • 投稿に関する機能は一通りそろってます。feedpathにログインしておかないとブックマークレットも使えないし、ローカルでエディタを動かすわけではないので場合によっては激重です。feedpathで読んでるRSSなら引用は簡単だし、画像も簡単にアップロード出来ます。最近はなんだかんだで、コイツが1番利用頻度が高い。もっと軽ければ(ウチの回線速度もあると思いますが)よりグッドです。

その他にも、いろいろあるようですがどうなんでしょうね?
結局、自分はブラウザで完結するものを長く使ってるようです。