Ubuntu で Gyao 改訂版 ー Firefox編 ー

気がついたら、これまでの方法で Gyao を視聴することが出来なくなっていました。正確な原因はわかりませんが、Gyaoプレイヤーが新しくなったからではないかと思ってます(視聴環境の更新)。

インフォメーション:映画、海外ドラマ、アニメほか|GYAO![ギャオ] より

そこで対応策がないか試してみました。

“Ubuntu で Gyao 改訂版 ー Firefox編 ー” の続きを読む

Ubuntu で Gyao を観た ※追記あり

※現在この方法では視聴できません。
Ubuntu で Gyao 改訂版 – Firefox編 –
こちらの記事をご覧ください。

年が明けてからは、午前中に2時間ほど雪かき、そして雪捨てで汗だくになり、疲れて出かける気にもなれず、昼から風呂入ってビール飲んで蕎麦食ってと自堕落なローテーションが確立していました。

そんな腐った生活で録り溜めてた番組もなくなり、暇つぶしに何を使おうかと思っていたら、Gyao で「踊る大捜査線」の劇場版をやってるというの知りました。でも、Ubuntu からだと User Agent 偽装しても Android で小さい画面で観るのが精一杯だったはずだよなぁと思いながら検索してみると普通に観ることが可能だということがわかりました。

http://moebuntu.blog48.fc2.com/blog-entry-584.html

UbuntuでGyaO!が「普通」に視れる

“Ubuntu で Gyao を観た ※追記あり” の続きを読む

Nattyまで待てない!Ubuntuで今すぐFirefox4.0を使う

Firefox 4.0が正式リリースされ、ものすごい勢いで世界中でダウンロードされいます。上の画像はダウンロード状況がリアルタイムでわかるFIREFOX 4 DOWNLOAD STATSのものです。3月26日11時現在で27,529,825回ダウンロードされているのがわかります。

さて、我らがUbuntuでは、現行版の10.10Maverickでは残念ながらアップデートが入ってきていません。せっかく高速に便利になったFirefox 4.0が使えないのはもったいないので、10.10でもFirefox 4.0を使えるようにしました。

“Nattyまで待てない!Ubuntuで今すぐFirefox4.0を使う” の続きを読む

Google Chromeのフォントを強制的に指定する

たまたま、覗いていたサイトのFlash部分がどうやらMSフォント(詳しくないのでよくわかりませんが、Winからだと大丈夫だったので)を指定してるようで、Ubuntuからは文字化けしてキチンと閲覧出来ないという状況に出くわしました。

かなりグレーではありますが、HDDに格納されてあるWinXPからMSフォントをお借りしてみました。同じPC内だから等と理由をつけて・・・。

お借りしたMSフォントを「/home/ユーザー/.fonts」に一時的に保存して、同じサイトを開いてみます。FirefoxでもChromeでも、今度は文字化けなしで表示されました。やはりフォントが原因だったようです。これでMSフォントはお役御免となるはずでしたが、Chromeの使用中に気になることがありました。

Chromeの設定でフォントを「TakaoEXゴシック」に指定しているにも関わらず、テキストは「MSゴシック」で表示されてしまいます。アンチエイリアスの効いていないひどくシャギーな状態です。どうやらサイト指定のフォントを優先的に読み込んでいるようです。これまでは、MSフォントを表示させようにも、そもそもインストールされていなかったので、Chromeで指定しているTakaoフォントで表示されていたということでしょう。

“Google Chromeのフォントを強制的に指定する” の続きを読む

Linux版Firefox4.0betaでも新メニューが使えるようになっていた

アップデートは続けていたものの、使用しているアドオンのほとんどが、動かなったため利用期間のなかったFirefox4.0betaでしたが、先日のアップデート後を久しぶりに起動してみたら、Linux版でも2カラムの新しいメニューが使えるようになっていました。

試したみたのは、Ubuntu Tweakで追加したリポジトリからインストールされた4.0beta(4.0b8pre)です。

“Linux版Firefox4.0betaでも新メニューが使えるようになっていた” の続きを読む