Ubuntu 10.04でGnomeShellを使う

NVIDIAドライバの件も一段落したことですし、もう少しUbuntu 10.04で遊んでみようと思います。インストールしてあるPCのスペックが低いのでウィンドウマネージャを切り替えてみてもいいのですが、軽量のWMを使ってみてもリソースの消費は抑えられますが、そもそもCPUの性能が低いので、動作その物が軽快になるということは期待できません。

「GNOME」を脱いで「Fluxbox」に着替えてみたら、非力なPCでも最新のUbuntuが超軽快! | Viva! Ubuntu!!

軽量WMにしたら真っ先にFirefox以外のブラウザをメインにしたほうがいいと思います。メニューの起動やファイラの起動が速くなってもFirefoxの起動の遅さは益々気になるばかりです。

ボクの場合はWMはこれまでも色々試しているし、なんだかんだで「使える」ようにするのは手間がかかるのでGnomeに落ち着きます。どうせGnome使うならせっかくのテスト環境なので、「GnomeShell」を使ってみるとことにします。

“Ubuntu 10.04でGnomeShellを使う” の続きを読む

今更って気がしますがね

秋田県藤里町の連続児童殺害事件で逮捕された畠山鈴香容疑者(33)が長女の彩香さん(当時9)を落としたと供述している橋の近くで、犯行時刻と同じ時間帯に2人を見かけたと名前まで特定した目撃情報があったことがわかった。畠山容疑者と彩香さんの2人がそろって「車から降りていた」という情報に加え、畠山容疑者だけが「車で走り去った」という情報もあった。こうした目撃情報は4月10日に彩香さんの遺体が見つかった直後には、目撃者の同僚ら周辺に広がっていたが、県警の捜査本部が知ったのは5月になってからだったという。
asahi.com:畠山母娘「橋にいた」 名前特定した目撃情報 – 社会

娘さんの事故・事件直後から母親犯人説は、周辺地域では相当な噂になっていたので、今更って思うわけですが、各報道で警察の初動捜査のミスが言われていますが、それはその通りだと思います。

ただ、今更、名前特定した目撃情報を提供するなら、最初から情報提供しろよ。と思うわけです。あんな騒ぎになってるのだからどこぞの派出所いっても話通るでしょうに。その後、警察がシカトしたってなら目も当てられないわけですが・・・
結局、直後に目撃情報提供したとしても、警察に突っ込まれると自信なくしたり、そのせいで自分の生活に影響が出たりすること考えると、自分が見たのはやっぱりそうだったと確信が持てるから名乗り出るってことなんでしょうかね?

まぁ、これだけの噂になってますよ。警察はどうなってるんですか?って言わなかった自分も同罪なんですけどね。

  generated by feedpath

バックアップの重要性を再確認

年に何回か、自分のPCや知合いのPCやらでリカバリー騒動になり、その都度バックアップしておけばと後悔してしまうわけですが、先日も近しいお方のPCが逝ってしまったらしくあえなくWindowsの再インストールとあいなったようで、skype(普通の電話に10分間無料権プレゼント、キャンペーン中ですよ。)のアカウント失念したので、新規で登録しなおしたとのこと。

そんな携帯メールをする前に、skypeネーム教えてメールすればよかったのにぃ。パスワードなら何とかなるでしょう。何個も使い分けしてないだろうからね。
表示名とskypeネームが違うからわからなくなったんでしょうね。

でやっぱりバックアップって必要だなぁとまたまた痛感したわけです。自分のバックアップ体制はどうなってるのかな?と見直してみるとですね、やっぱりそんな大したことしてないです。とくにファイル関係は・・・

今バックアップしているものや意識しなくてもバックアップになってるものってことで確認です。それが安全かどうかは別として。

  • いろんなパスワードは以前はメーラーの保存フォルダを作成して、送られてきたものを入れておいたが、新たに登録したサービスはそのまま、メーラーの保存フォルダにあったものはGmailに転送。つまりGmailに保存している状態。
  • お気に入りやなんかのブックマークはGoogle Browser Sync for Firefoxでやっぱりgoogleに保存。これで、ブックマークもクッキーも、ID、パスワードも保存できちゃうわけですがね。
  • ファイル関係は特に意識してませんが、ウチと職場で使ったりするファイルやWindowsとLinuxで受け渡しが必要な場合もGmailに送っているので勝手にバックアップもどきです。

結局、アタシの情報はGoogleに握られてマクリということですねぇ・・・何が何でもgoogleアカウントは忘れられないし、パクられないようにしないといけませんね。とくにgoogleから送られ来るメールのURLやらドメインはしっかり確認して釣り上げられないようにも気をつけねばなりませぬ。

もっともgoogleからパクられたらどうにもなりませんが・・・

  generated by feedpath

ジダン擁護派?それともマテラッツィ?

サッカーワールドカップの決勝戦で、ジダンがマテラッツィに頭突きをした問題で、超人気ブログ「きっこの日記」で賛否をめぐって激論が展開されている。2006年7月13日付けの「北朝鮮にヘッドバット」で、筆者きっこが「ちょっと挑発されたくらいで暴力に訴えるなんて、とてもプロのスポーツ選手とは思えない」などとジダン選手の行為を痛烈に批判したのが発端だ。
JIN ビジネスニュース : ジダン頭突き 「きっこの日記」で激論

自分の中ではすでに、半ば忘れかけた話題でしたがアツイところでは、まだまだアツイんですね。
まぁ、頭突きしたんだからレッドカードは当然でしょう。差別発言も問題でしょう。日常的に挑発することを言って報復させて退場に追い込むなんてことがあるのも問題でしょう。

ただ、ジダン擁護が大勢なんて話題を目にすると、同じ人間がまったく逆の立場でも同じことになってたかな?と思うわけです。
頭突きしたのがマテラッツィで差別発言をしたいわれるのがジダンだとしても、ジダン擁護で暴力行為はいかなる場合であってもいけないという風になっていたんじゃないでしょうかね?
だって、ジダン、ジダンって言う方が皆気に止めてくるから。マテラッツィだってイタリア代表になる選手だから有名には違いないだろうけど、ワタシのような期間限定俄かサッカーファンにしてみれば、イタリア代表の名前を挙げてみろ言われてすんなり出てくる人ではないのです。

一方のジダンはと言えば、フランス代表と言われて真っ先に名前の出る人物に間違いないでしょう。
結局、「ジダンは差別的発言に我慢しきれずに頭突きをしてしまった」でも「ジダンは心理的作戦の発言のせいで報復で頭突きされた」でも、ジダンが主役であれば騒ぐ方はいいような気がしますが、どうです?

「『どっちが悪いか』って事を問う前に、非人道的な汚らしい暴言が日常的に飛び交ってるサッカーっていうスポーツ自体の下品さを問うべきだと思う」
確かにその通りだと思いますが、足削るとか、ペナルティーエリア内だから派手に転倒してみるとか、いろんなことが作戦になっていますから、今更って気もします。

極々個人的には、サッカーに限らず、野球でもバスケットでも非人道的な汚らしいかは解かりませんが、かなりの暴言が日常的に飛び交ってるでしょうし、勝つためにありとあらゆる手段を使うって事は、それほど非難させる行為だとは思いませんがね。
まぁ、セリエAみたいな八百長は違いますが。

  generated by feedpath