NHK杯ラグビー東北大会決勝

秋田県男鹿市の総合運動公園で行われていた高校ラグビー東北大会は、仙台育英が2年ぶり6回目の優勝を飾りました。

仙台育英 17竏窒T 19-5 秋田

だったと前半の7竏窒T、後半途中の12竏窒Tまでは覚えてますが、最後のトライのあとゴール決まったどうか・・・

会場に観に行こうかとも思いましたが、HNK教育で放送するってことで、久しぶりの部活なしの休日だったので、午前中は惰眠を貪り、ビール片手にテレビ観戦で休みを満喫です。

試合の方は、なぜ仙台育英は最初からパワープレーを多様してディフェンスをくずしてから展開することをしなかったのかが謎です。
秋田のディフェンスの堅さは分かりきっていることで、真向勝負をさけキックを多様してくるとも予想できたと思うのですが・・・お互い練習試合なんかもしてるのに・・・そこら辺はあとで関係者にきいてみましょう。

それにしてもお互いタックルドボールの処理がうまい!ターンオーバーが非常に多かった。ただ細かいミスも多かった。

そして留学生はやっぱり効きますね。全部にはではないですけど・・・
でもインゴールノックオンしてはいけません。独走していたところで。きっと丹野監督に怒られたことでしょう。

留学生といえば、後輩が教育自習で先週まできていたときに、トンガ、サモアのオセアニア系の留学生は、1年目は強いし切れるけど、年々横のきれがなくなるといってました。
どうやら日本食が原因だと・・・後輩の彼の言葉の選択が誤ってました。日本食というのは、魚、野菜を中心とした古来から食生活のことではなく、現在の日本にあふれてる食のことでした。
つまりはファーストフードにジャンクフードといった我々日本人が気軽に食するものが原因だそうです。
後輩のところの留学生はケンタッキー、ケンタッキーうるさいそうです。いくら鶏肉とはいえあんな油のかたまり食べまくったら、横のきれもなくなりますわな。

generated by feedpath

前売り券より安い当日券

昨日の日曜日、秋田県ラグビー協会の招待試合を観に八橋陸上競技場に行って来ました。

以前のエントリーでチケットは2日間共通で3000円と書きましたが、その時点で自分の所に入ってる情報はそれしかなかったので仕方なかったのですが、実際に競技場に行ってみると、なんと!

当日1日券1000円

というチケットがあるではないですか!2日続けて行っても当日券を買えば2000円で済んでしまいます。前売りより1000円も安い!もっとも自分は貰いものなので関係ないですけど。

ラグビー関係者から、1日しか観にいけないのに2日間共通の3000円チケット買わされた人たちが可哀相でなりません。
きっと席が埋まらないのを見越しての前売り高く売ってしまえ作戦ではないかと思ってます。

実際、メインスタンドすらいっぱいにならない状態でした・・・まぁ雨降ってましたし。

feedpath tags: Rugby, ラグビー, 秋田 generated by feedpath

“前売り券より安い当日券” の続きを読む

秋田県ラグビー協会招待試合、詳細判明

今週末の招待試合の詳細がやっとわかりました。チケットが自分の手元にくるのが当日、ラグビー部と一緒に現地に行ったときなので今まで日にちしかわかりませんでしたが、メールで連絡してもらえました。
が、日曜日の試合内容が以前に教えてもらったのと、ちょっと違ってます。どっちだろう?結局のところわかってないってことになりますね・・・

27日(土)
14:00 2年生オール秋田 対 青森選抜
15:20 3年生オール秋田 対 仙台育英

28日(日)
12:15 秋田ノーザンブレッツ 対 三菱重工
14:00 早稲田大学 対 明治大学

両日ともに、八橋陸上競技場でのゲームとなります。隣の八橋球技場ではありません。

前に教えてもらったときには三菱自工だったのですが、正解はどっちでしょう。
興味は早明戦でしょうからみなさん気にしないかもしれませんが・・・
お暇なら遊びにいってはどうでしょうか?秋田で大学生や社会人のゲームはなかなかありませんのでスダンドでのラグビー観戦を楽しんでみましょう。
シーズン入るとスタンドは寒いですから、この時期ビールでも片手に観るのもいいかもしれません。

feedpath tags: ラグビー, Rugby, 秋田県 generated by feedpath

久しぶりのプレイヤー

昨日の日曜日、約1年ぶりでラグビーの試合に出ました。
社会人リーグの1番下のリーグですけど・・・。人手不足のチームなので、2年前くらいからポツポツ召集されていましたが、昨年ついに先輩に正式登録されてました。
高校のラグビー部の活動もあるので毎回ゲームに出れるわけでありません。

高校生と同じ30分ハーフのゲームでしたが、後半は体が言うこと聞いてくれませんでした。
当然ボロ負けw

自分はセンターをやっていたわけですが、寄せ集めのフロントスリーなのでラインディフェンスになりません。頑張ってタックルいってみましたが、もう低いタックルなんて体がついていかないは、ケガしたらどうしよ?明日からの仕事が・・・などと頭をよぎると思い切ったタックルができませんw

アタックは・・・ボールが回ってきません。センターなのに・・・FWからボールが出ませんw1次攻撃でクラッシュすると、クラッシュした人のボディコントールが悪くダウンボールがよくないのと、サポートがオーバーに入らず、すべてピックしようとしてしまう。そのときに絡まれて力負けして相手ボールに・・・オーバーするだけでいいのにとツクヅク。
もちろん自分がクラッシュしたときにはキチンとボール出てますよ。ちゃんとボディコントロールしてますからwでも、起きてみるとディフェンスしてるんですね。ウチのチーム・・・
そしてラインアウトがマイボール確保できません。これ致命的・・・。

勝つことにことしたことはないけれど、自分の納得いくプレーが一つでも二つでも出来るとやっぱり楽しいものですね。とうぜん次の日(月曜日)に打撲と筋肉痛という地獄がまっているわけですが。現在、ロボットのような動きになっています。

feedpath tags: ラグビー, Rugby generated by feedpath

“久しぶりのプレイヤー” の続きを読む

新チームは作れるのか?

花園予選(秋田県)を突破できるはずも無く(部員総数23人にしてはチームになった)、全県新人戦も怪我人続出、しかも部員不足で助っ人入れて参加で、やはり敗退・・・今シーズンは終了してしまいました。

何がいけないって部員がいません!方々穴だらけ・・・選手はもちろん必死に頑張ったとは思いますが、それよりも監督がよくやったと思います。よく「チーム」として機能させたなと・・・

それにしても今シーズンは怪我人が多かった。脳震盪で途中退場2人、熱中症で点滴コースも2人、ひ骨骨折2人このうち一人は、手の指骨折で治ったと思ったらまた折りましたorz骨密度検査が必要ではないだろうか?その他にも右頬骨陥没骨折なんてのもおりました。

ひ骨骨折と陥没骨折はそれぞれチタンが埋まっております。おそらく冬はまともな練習が出来ないでしょう・・・そして、部員不足で春から試合で使わざるを得なくなり、練習不足でまた怪我をしてくれそうです。怪我人スパイラル・・・

こんなんで来シーズンのプランニングしろ言われても困りますです。もうタックル練習しかしません!