Ubuntu8.04 LTS公開でバージョンアップの準備

昨日の夜、アナウンスのとおりUbuntu8.04 LTSが公開されました。

Download Ubuntu | Ubuntu

リポジトリの追加で本家版を日本語ローカライズ版と同じようにすることもできます。

Viva! Ubuntu » Ubuntu8.04本日リリース!日本語化の手順は?

が、ここは、おそらく今日明日にでも提供される日本語ローカライズ版の公開を待つことにします。後はインストールの報告なんかの記事を確認してからという小狡い考えもあったり・・・。

その他にも、自分で使うものの8.04の対応状況を確認しておく必要もあるので、慌ててアップグレードしては使えない機能なんかも出てくるかもしれません。

  • AutoMatix2
    Home of Automatix
    Installation – Automatix Wiki
    にはまだ8.04対応のものはないようです。コーデック関連だけなら他の方法もあるので、それほど重要度は高くないかも。
  • Envy
    Envy
    こちらは対応しているようです。グラフィックドライバを導入するにはかなり楽なんですが、うまくいかないこともあるので、結局、純正ドライバを使うことになるかも・・・。
    Drivers – Download NVIDIA Drivers
    Envyがうまく行かない場合は純正を試す方向で・・・。そして何度もインストールし直すハメになると・・・。
  • Wine
    Wine HQ – Wine for Debian based distributions
    こちらはも対応しているようです。リポジトリを追加して利用します。Ubuntuをアップグレードインストールしたときもリポジトリの変更が必要。パッケージマネージャからもインストールできたとうな気がするけど・・・最新版じゃないってことかな?
  • Cairo-Dock
    BerliOS Developer: Project Filelist
    Cairo-Dock – Community Ubuntu Documentation
    対応しているのかよくわからん・・・。まぁ.debパッケージだからダメならダメとしかられるでしょう。ソースからってのは面倒です・・・。
  • GNOME Do
    GNOME + Do = Crazy Delicious
    GnomeDo/Installation – Ubuntu Wiki
    Wikiをみると対応しているようです。あんまり使ってないけど・・・どうしようか。

ここら辺が揃えば、今までと同じ環境で利用できそうです。
日本語ローカライズ版が公開されたらダウンロードしてメディアの作成だけはしておこうと思う。その前に肝心の空メディアがあったかどうか。

Ubuntu 7.10にアップグレードしてみた

10月18日に登場したUbuntu 7.10の日本語版である日本語ローカライズドDesktopも19日にはダウンロード出来るようになっていたようなので迷わず今回も日本語版を利用してアップグレードすることにしました。

CDイメージはTorrentファイルを利用した方が、 早いだろうからダウンロードしてCDに焼いてやります。「CD」1枚ってのがなんともイイです。

Ubuntuのインストールそのものは、非常に簡単ですが、今回は7.04をインストールしたときのパーティションを活かしてやりたいので、パーティションは手動で作成し、その際に/homeと/user/localはそのままマウントして、フォーマットをしないでおくというのがキモです。これで、なんやかんやと溜め込んだファイルや画像、個別にインストールしたアプリなんかは残るはず・・・。

しばし、インストールの完了まで放置しておきます。インストールは無事に終了。CDを取り出して再起動。
壁紙もデスクトップのアイコンもちゃんと引き継ぎ(?)されていました。あぁパーティション頑張って作っておいた甲斐があったなぁとしみじみしながら、「制限付きドライバの管理」ではGeForce 6200が設定できなかったので、あれやこれやと探し回るのも面倒だったので、今回もEnvyのお世話になるべくFirefoxを起動。

なにやらアドオン関連と思われるダイアログが動いたあとで立ち上がったFirefoxは7.0.4のときのまま!アドオンがきっちり読み込まれてます。バックアップ用のFEBEを1番最初にインストールして復元しないといけないなぁと思っていただけに、ツールバーもブックマークもすぐに使えたのはちょいと感動。

Envyも7.10に対応していたのですんなり、グラフィックを切り替えることができました。

あとはパッケージマネージャで必要なアプリを足してあげれば完成です。

ちょいと困ったというかわからないのが、3DデスクトップがCompizになったので、いまいち使い方がわからない・・・マウスのホイールボタンでキューブをグリグリ出来ないのが痛い・・・。

あとはFirefoxで自分のブログでインストール関連の記事を調べようとしたら、rcm-images.amazon.comの読み込みが鬼のように遅くてビジー状態になってしまうってのが今の所の最大の問題点です。

今後、もう1台のアップグレードと共に、いじっていきたいですねぇ。

久しぶりにK2 beta2をアップデートしてみた

もう一つのWordPressで運営しているサイトではテーマをK2を利用している。ただ、確かWPが2.1になったときにうまく動かず、以来beta2というNightly Buildsを追っかけています。

ただページナビゲーションというのか、以前のページに移動するための部分がずっと機能しないままでした。それが、ここ最近サボっていたアップデートを久しぶりにしてみたら、ちゃんと動いているではありませんか!

ちなみに利用したのは
k2-Beta.2-revision-405-2007-09-05
というバージョン。それ以前にも動くようになっていたかもしれないけど、1ヶ月ほどサボってたので定かではありません・・・。

K2は見た目はシンプルなテーマながら、中々盛り沢山の機能を備えています。そして扱い易いのがとても気に入っています。

9月中にはWPも2.3が出るようですし、K2もそれに対応していくみたいです。これから作業は増えてしまいますが、同時に楽しみも増えるといったところでしょうか。