WordPress 3.2 より動作環境がPHP 5.2+MySQL 5.0.15以上になるというで自環境を確認してみました

WordPress 3.2 より動作環境がPHP 5.2+MySQL 5.0.15以上へ。PHP 4 環境のユーザはバージョンアップ/移行の準備を | Odysseygate.com

朝から日本震撼のニュースが飛び込んできました(言い過ぎ)が、WordPress の動作環境がバージョン3.2から PHP 5.2 + MySQL 5.0.15 以上となることが公式ブログで発表となりました。

英語の公式ブログをチェックしてなくて、ちゃんと情報が拾えるので助かりますねぇ。

さっそく自環境の状態をチェックしてしてみました。おでさんのところでは公式に案内されているHealth Checkの利用が紹介されています。どうやらこれは、まさにこのWordPress 3.2のバージョンチェックの為に存在するプラグインのようです。また、WordPress Japan コミュニティとしては、LAMP バージョンチェッカーでもいいのではないかということも書かれています。

どっちも入ってません。というかHealth Checkは当たり前ですね。

“WordPress 3.2 より動作環境がPHP 5.2+MySQL 5.0.15以上になるというで自環境を確認してみました” の続きを読む

Ubuntu 10.04ではやっぱり”nautilus”が便利。でもモッサリは変わらず

Ubuntu標準のnautilusは9.04あたりからタブが使えるようになりずいぶん便利になりました。また、Linuxの代表的なウィンドウマネージャであるGNOMEに搭載されているので、プラグインが豊富にあったり、Dropboxも対応していたりと、パッケージの追加で様々な拡張ができるので、コマンド知らずで手間をかけたくないボクにはありがたいツールです。もっとも、軽快さを犠牲を払うことになりますが・・・。

ちなみにボクの利用しているプラグインは

  • nautilus-gksu
    右クリックしたメニューから、そのフォルダ、ファイルをルートで開くことができるようになります。Ubuntu Tweakからもインストールできるようになっていました。
  • nautilus-image-converter
    選択した画像ファイルのサイズの変更や回転を行うことができるようになります。ブログ用の画像なんかで加工の必要がないけどサイズを変えないといけないような場合は手軽です。

いずれもメジャーどころのプラグインですね。その他にも便利なプラグインがあれば教えてください。
それとDropboxはもはや必須といってもいいかもしれません。

そんなnautilusが10.04では2画面ファイラとして利用できるようになっています。

“Ubuntu 10.04ではやっぱり”nautilus”が便利。でもモッサリは変わらず” の続きを読む

Ubuntu9.04「Jaunty Jackalope」をインストールした

4月24日に公開された「Ubuntu 9.04 Desktop 日本語 Remix CD (x86用)」をこの週末を使ってインストールしました。

インストールの手順については、すでに各所で詳しく紹介されていますので、8.10との機能比較、インストール後の設定など、まとめられているサイトをメモして置きます。

もちろん各人で、設定や必要なソフトは異なるでしょうが、まとめられたサイトがあると非常に助かります。

“Ubuntu9.04「Jaunty Jackalope」をインストールした” の続きを読む

動作が軽快でアクションも豊富になった「Cairo Dock 2.0」

Ubuntuでドックアプリとして利用している「Cairo Dock」が2.0へバージョンアップが進んでいるようです。現在の最新版は”2.0Beta2.1”ですので、もう少しで正式版になるでしょうか?

「Cairo Dock 2.0」ですが、これまで以上に軽快に動くようになっていました。また、アイコンアクションも増えて見た目を自分でかなりいじれるようになっています。

動画は”alpha2”の様子ですが、これまでよりも動きが多彩になったのがわかると思います。ウチであんまりいじってなかったから多彩になったようにみえるだけ?

“動作が軽快でアクションも豊富になった「Cairo Dock 2.0」” の続きを読む

リポジトリ追加でUbuntuでも「Amarok 2.0」

満を持してだと思うけど、12月10日にようやく「Amarok 2.0」がリリースされました。

「Amarok 2.0」がリリース、KDE 4に対応 – SourceForge.JP Magazine

Linux向けの音楽プレイヤー「Amarok」を開発するAmarok Projectは12月10日、最新版「Amarok 2.0」をリリースした。「KDE 4.0」を採用し、ユーザーインターフェイスを全面的に書き換えた。

Ubuntuでもリポジトリを追加することでAmarok 2.0を利用することが出来ます。

Amarok | Rediscover your music

Amarok 2.0 released | Kubuntu

deb http://ppa.launchpad.net/kubuntu-members-kde4/ubuntu intrepid main

このリポジトリを追加してUbuntu8.10でも無事に使うことが出来ました。

“リポジトリ追加でUbuntuでも「Amarok 2.0」” の続きを読む