NVIDIA X Server Settingsをrootで起動するようにメニューに登録する

最近マルチモニタ化や、GT240のドライバ対応具合を確認したりするために、NVIDIA X Server Settingsをいじる機会が多くなりました。コレ自体はメニューのシステム→システム管理から起動することが出来ますが、設定変更を行った場合には、”xorg.conf”の保存が必要となり、管理者権限でないと保存することが出来ません。これまでは、たまにしか起動することがなかったので、端末から”sudo nvidia-settings”で起動していましたが、こうも頻繁に利用するとなると、メニューからサクッと起動したくなるというものです。

“NVIDIA X Server Settingsをrootで起動するようにメニューに登録する” の続きを読む