お盆過ぎたら急に涼しくなりました

今日は雨まで降ってます。朝晩なんぞは涼しいというよりも肌寒いくらいです。これから秋になり冬になるかと思うとイヤになりますね。毎年のことながら・・・。

さてさて、皆さんお盆休みはどうだったでしょうか?自分の場合は、これまた毎年のことですが酒飲んだ記憶しかありません。正確には酒飲んで一部の記憶を失ってます。

8月9日の土曜日、高校のラグビー部の練習にいつものように出かけて、コンタクトバックを久しぶりに持たされたわけですが、腕時計や笛やらを持っていたので、それらを外してまだ体勢が整ってないうちにコンタクトされ、脇腹を自分の腕で強打したました。ミスったぁ!いてぇ!と思いながら、そのまま練習。明けた10日の日曜日、昨日の今日だから痛いのは当たり前。しかも、オレってば寝るとき右向きになるのがラクなんです。痛い方を下にして寝てました。痛いままラグビーの試合をする。痛めた場所にコンタクトがなかったので、それほど気にしていませんでしたが、火曜日になっても一向に痛み具合が変わらない。

これは打撲じゃないのでは?と思い医者にいってみたら

[tegaki]あばらにヒビがはいってました。[/tegaki]

まぁ折れてなくてよかったよと・・・。でも、「ヒビはいっている」と言われるとなんだか今まで以上に痛い感じがするから不思議です。

ヒビがはいっていようが、これから来る盆祭りは待ってはくれない。

盆祭りの準備で重いものをもったり、灯篭の回収で川に入ったりでちっともよくなりません。あと、「お疲れ〜」といっては飲んでいたのも、当然、よくないですねぇ。

病院いったら怒られそうなので、放置しておきます。そのうちくっつくでしょう。

傘がない

井上陽水の、あのとんでもない歌い出しで始まる歌のことではありません。
もっとも現在では、あてはまらない歌い出しでしょうけどね。

[tegaki]なんせ田舎の秋田県が自殺者が1番多い。[/tegaki]

本題です。傘がないんです。
今まであったところにない。とか、なくしたからないということではなくて、端からオレってば傘を持っていなかったんです。

今週の火曜日から、お盆行事の灯篭流し&送り花火のため、(送り花火のためなんですけど中身は・・・)花火を打ち上げるための資金確保に募金活動をしているわけです。地元の各家庭を個別訪問して・・・。これがあと1週間も続くかと思うと胃が痛い。だいぶ地元住民にも認知されてきたので、最初のころよりは訪問しやすいけど。

で、この募金活動、火曜日からずっと雨なんですよ。火曜日と昨日の水曜日なんてさて募金訪問しようというとき雨が降るんです。今日もこのままだと雨になりそうです。さすがに3日も雨に濡れるのもなんなんで、今日は傘を持っていこうと心に決めたんですよ。そんな大げさなことではないんだけど・・・したら、自分、傘を持っていないということに気がついたんですね。

“傘がない” の続きを読む

送り花火のための募金活動がやっと終わった

8月16日の夜に行われる、「ひない灯篭流し」の際に打ち上げる送り花火のために7月23日から行っていた募金活動が今日やっと最終日を迎えました。

去年までだと、終盤にさしかかると、もう嫌で嫌で仕方なかったものです。まだ認知度が低いイベントのため個別訪問してお金を頂くというのはなんともバツが悪く、小言のひとつふたつも聞かされるという状態でした。
今年はなぜかどこも好感触。快く募金してくださる方ばかりでストレスが溜りませんでした。おかげでビール飲んでも胃が痛くならず、いつでもおいしく飲むことができて大助りです。

本当ならビデオでも撮って紹介したいところなのですが、こちとら花火が上がってる時には、花火に背を向けて川に入って流れてくる灯篭拾いをしているので、余裕がありません。

まずはこれで一段落。

今日から憂鬱な日々が・・・

去年も同じようなこと書いたと思いますが、憂鬱です。

8月16日に今年も送り盆行事として、灯篭流しを行います。灯篭流しだけじゃそれ程の人出は見込めないので花火を打ち上げるわけです。15分間くらいのものですが・・・。
それにしたって花火はお金がかかります。商工会青年部の会員がいいよ〜といって出し合って成立するような金額じゃないので、その資金を得るために町内をまるで訪問販売員のように一軒一軒まわって募金のお願いにあがるわけです。

それがついに今日から始まります。おそらく8月の第1週までほぼ毎日・・・。強制ではないのでどうしても仕事が遅くなる場合なんかは行けなくても仕方ありません。そしてそれを言い訳にすることも出来るわけですが。
今年で4年目だったかな?大分、浸透してきたので皆さん概ね快く募金してくれます。中には・・・。

それと開催日が大館大文字祭りと重なるので、そちらでも花火が上がるので日にちずらしてやればなぁといわれてしまいます。今年は、予定では重ならないように18日だったのですが、17日に別団体主催の盆踊りがあり、盆踊りの後に灯篭流しはないだろうと・・・。花火上げたいなら、16日に灯篭流しやって18日でも19日でも花火やればいいじゃんと・・・。

そんな二日にわけてやるなんて勘弁ですよ。灯篭流しにいったら花火も見れる。花火見に行くついでに灯篭流しもしようというパックだから成立してるようなところもありますので・・・。

話が逸れましたが、とにかく景気回復なんて言葉はあくまで他人事の田舎町なので、お金を貰いに伺うのはどうも気が退けます。しかも、先週の15日16日で神明社例大祭で、結構な軒数から「お花」をいただいたばかりなので尚更です。
今週くらいはまだ、終わって帰ってくると、終わったぁとビールが飲めますが日が経つに連れどうも胃の調子が芳しくなくなりビールを飲むとますます調子が悪くなってしまいます。
まぁそれだけ普段ストレスにさらされないってことなんでしょうけど・・・。