地元で登山

9月25日(日)。前日飲み過ぎたせいで、朝が遅くなり遠出は出来なかったので、中学生の頃に登って以来の地元のお山に出かけることにしました。

ウチからクルマで15分もかからないところなのですが、標高が500M程度と低いので真夏は避けていました。

大館市の鳳凰山・・・名前は山梨の鳳凰連山から、大文字焼きは京都五山送り火からパクった

朝9時過ぎに登り始めました。

鳳凰山~秋葉山 大館市 [山行記録] – ヤマレコ

移動距離 : 9.95km
山行時間 : 3時間34分
休憩時間 : 47分
合計時間 : 4時間21分

なかなかお手頃です。移動時間が短いのがいいですねぇ。

“地元で登山”の続きを読む

トンネル現場から解放されました。

8月から行っていた高速道路のトンネルの消火栓設備工事が、10月30日に完成検査という放水試験を行って終了しました。あとはお偉いさんが11月8日に国交省の検査を受ければいいようです。

それにしても随分長く関わることになってしまいました。それというのも、とっくに出来ているはずの構造物や土木工事が延びに延びまくったのが原因で、現場待機なんてのも結構ありました。

それにしても8月からです。ま、9月は遅れからほとんど現場に出てませんでしたが、ある程度の段取りがついたら呼ばれるってことになってたので、本業の方もなかなか予定を立てて仕事をするというわけにもいかず大変でしたね。

IMG_20130808_091344.resized

8月は当然、緑が生い茂ってします。この頃が一番外界とは無縁でトンネル内でひたすら作業していました。

“トンネル現場から解放されました。”の続きを読む

今年は「犬」文字焼きになるそうです

ハチ公の故郷、秋田・大館で「犬」文字焼き…米映画公開で : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

忠犬ハチ公のふるさと秋田県大館市で8月16日に行われる「大文字焼き」の「大」の字が、「犬」になることになった。

本家はもちろん京都なんだろうけど、大館の「大」をとって「大文字焼き」をやってるわけであります。

ハチ公を題材にしたハリウッド映画「HACHI 約束の犬」の公開に合わせた企画で、行事が始まった1968年以降、「犬」の登場は初めて。市東部の鳳凰山を舞台に、火を付けたまきで作る「大」の右上にライトを並べて演出する。

実際には「大」の字のように焼くわけではなくて、ライトを使うんですね。「ハチ公」の「ハチ」にちなんで、8時8分から8分間の点灯。

「主演のリチャード・ギアさんが大館に来れば最高」と話している。

あきらかに無理だと思われます。 “今年は「犬」文字焼きになるそうです”の続きを読む

大規模な舗装工事多いと思ってたら…

ウチの近くの国道の舗装工事をやってたのみて、「暫定税率」復活のおかげか〜と思ってたら違ってました。

舗装工事といってもひび割れたところを補修するようなものではなくて、全面張替え工事をしていたので、「暫定税率」復活でこんな大掛かりに工事できるのかぁ〜と思ってましたが、そうではなくて、6月15日(日)に行われる全国植樹祭のためだったようです。

第59回 全国植樹祭

あまりステキなサイトではありませんでした。

天皇陛下が植樹祭の会場からお泊まりになられる大館市内のホテルまでお車で移動なさるということで舗装工事をしていたようです。

すべてのルートで行われたわけではないようですが、沿道の旗振り部隊が多いところでやったのでしょうか?ウチのおかんにも旗振り部隊の要請が来ていました。「人数が限られていますが優先的に登録します」と・・・。ふらっと行ってもダメみたいですねぇ。さすがは天皇陛下です。

ちなみに宿泊先は、レセプション会場の改装工事を行っていました。そして、改装したばかりの会場を先週、陛下より先に使わせてもらいました・・・。改装工事でカーペットの張替えも行ったということで、タバコの焼けこげとか飲み物、食べ物をこぼさないかとホテルの方々はハラハラしていたとか、してないとか・・・。

植樹祭のキャラクターは「森っち(もりっち)」・・・去年のわか杉国体は「スギッチ」。去年、キャラクターが決定して初めて名前を見たときは「もっちり」だと思って、なんつー名前だと思ってしまいました。

森っちのロゴマークでも披露するかと思いましたが「大会シンボルマーク使用規程」というものがあり、申請が必要なので、面倒でやめました。ブログでも許可がおりるのかもわかりません。といいつつ、同じように申請が必要だったスギッチを使ってしまっているのはナイショです。

ウチの近所も今日からガソリンが値下げされてました

昨日の3月31日でガソリンの暫定税率が期限切れとなり、今日からのガソリン価格がウチのまわりでどうなるか気になる所でしたが、値下げされてました。

先週末、自分の車のガソリンがなくなりそうになり、見事にエンプティーランプが点灯してしまいました。4月1日からか、それともガソリンスタンドが4月1日以降に購入したガソリンを販売するようになってからかはわかりませんでしたが、いずれ値下げされるのはわかっていることなので、仕事用に使っているハイエースで値下げされるまでしのぐことにしたわけです。

ウチのような田舎だと4月1日からの値下げはないのかなぁと思っていましたが、値下げされていました。特に行列が出来たりということはないようです。
ちなみに価格は128円〜129円といったところでした。ニュースで見る安い所とは10円以上も価格差があるんですねぇ。

して、この暫定税率、5月には復活させるみたいですね。福田首相の会見からいくと・・・。GW前にまた大幅にガソリン価格が上昇ってのもいかがなものか?ガソリンスタンドにとっては、今日から値下げした分を暫定税率復活とともに価格を戻して穴埋めしたいでしょうが、まだ地下タンクにあるのは暫定税率乗っかってなのだろ!とかいれわそうです。ガソリンスタンド同士での駆け引きもありそうです。

税金のせいでガソリンスタンドが赤字を出すってのはヒドイ話です。

出来ればこのまま暫定税率が復活しないで欲しいとは思いますが、それはそれで地方はいろんなことがガタガタになりそうだし、なにか妙案はないものでしょうか?