おかん骨折で入院する

今日の14時過ぎに、買い物に行った、おかんがお店を出ようとしたところで転倒。そのスーパーは入り口が若干高くなっているので数段の階段とスロープがあるわけですが、元々足のよくないおかんはスロープを使い、真冬日の今日モノの見事に転倒したということのようです。

転倒直後、痛くて歩けないということでボクの携帯に「動けないから迎えにこい」との入電。とりあえずどうにか車に乗せて、ひとまず自宅に寄って病院の診察券を取りにいきます。

ここで地域医療の現状を目の当たりにすることになったのでした!(大袈裟ですが)

“おかん骨折で入院する” の続きを読む

お盆過ぎたら急に涼しくなりました

今日は雨まで降ってます。朝晩なんぞは涼しいというよりも肌寒いくらいです。これから秋になり冬になるかと思うとイヤになりますね。毎年のことながら・・・。

さてさて、皆さんお盆休みはどうだったでしょうか?自分の場合は、これまた毎年のことですが酒飲んだ記憶しかありません。正確には酒飲んで一部の記憶を失ってます。

8月9日の土曜日、高校のラグビー部の練習にいつものように出かけて、コンタクトバックを久しぶりに持たされたわけですが、腕時計や笛やらを持っていたので、それらを外してまだ体勢が整ってないうちにコンタクトされ、脇腹を自分の腕で強打したました。ミスったぁ!いてぇ!と思いながら、そのまま練習。明けた10日の日曜日、昨日の今日だから痛いのは当たり前。しかも、オレってば寝るとき右向きになるのがラクなんです。痛い方を下にして寝てました。痛いままラグビーの試合をする。痛めた場所にコンタクトがなかったので、それほど気にしていませんでしたが、火曜日になっても一向に痛み具合が変わらない。

これは打撲じゃないのでは?と思い医者にいってみたら

[tegaki]あばらにヒビがはいってました。[/tegaki]

まぁ折れてなくてよかったよと・・・。でも、「ヒビはいっている」と言われるとなんだか今まで以上に痛い感じがするから不思議です。

ヒビがはいっていようが、これから来る盆祭りは待ってはくれない。

盆祭りの準備で重いものをもったり、灯篭の回収で川に入ったりでちっともよくなりません。あと、「お疲れ〜」といっては飲んでいたのも、当然、よくないですねぇ。

病院いったら怒られそうなので、放置しておきます。そのうちくっつくでしょう。

モモカンの「カン」てなんだ?

桃缶ではなくて腿カン(たぶん)です。

昨日の日曜日、高校のラグビーにコーチングというより練習台として参加してきました。室内練習場なんて大層なものはないので(野球部にはあるけど・・・部員も多いし、専用球場もあるのに結果だせないくせに・・・グチグチ)、グラウンドが雪に覆われたこの時期は雪の上で練習することが多いです。

そこで恒例の練習がモールゲーム。ようはミニゲームです。おそらく小さいコートでコンタクトプレーやモールを中心にした局地的な攻防を主眼に置いているのでモールゲームと呼ぶと思いますが、どこでもこの呼び名なんでしょうか?少なくとも秋田県内では通用する呼び名です。

話がそれましたが、そのモールゲームで右の膝上にモモカンを喰らったわけです。まぁ、ラグビーやってれば当たり前のことなので、仕方ないと思ってはいますが、痛い、痛い。

高校からラグビーに触れていますが、ふと思いました。モモカンの「カン」てなんだ?と。この呼び名は全国で使われているので、「自分の大腿部に相手の膝蹴りを喰らって打撲する」ことを当たり前のようにモモカンと言っていましたが、いつ誰がなんでモモカンといったのか?モモ=腿はわかるけどカンてなんだ?と気になってしまいました。

そういえば、モモカンの他に「ビフテキ」ってのがあります。これはウチらだけかもしれませんが、太腿からお尻の外側にかけて出来た大きな擦り傷のことを、そう呼んでます。今では瘡蓋を作ることはタブーですが当時は瘡蓋できたらもう大丈夫という間違った理解をしていました・・・。その瘡蓋が「ビフテキ」のように見えることから そう呼ばれているということです。

毎週、土日にモールゲームすると 体中が痛くて火曜日くらいまで使い物になりません・・・。そろそろオーバー30は練習台を卒業したいと切に願う今日この頃。