mozcの辞書をDropboxで同期するのは可能?

以前に試してうまくいかなかったんだけど、最近、Google日本語入力でも同期機能が削られたので、Dropboxで同期するようにしたという記事を読んだので、改めてチャレンジしてみました。

「user_dictionary.db」だけだとダメで「.mozc」丸ごとだとOKっぽいです。

http://ground-sesame.hatenablog.jp/entry/2014/01/21/215449

【便利!】Google日本語入力の辞書データをクラウドで同期すると捗るよ! – すりゴマ・ドットコム

こちらではMacでの操作を紹介していますが、Google日本語入力のユーザー領域である「JapaneseInput」フォルダを丸ごとシンボリックにしていました。

“mozcの辞書をDropboxで同期するのは可能?” の続きを読む

mozcの辞書を同期したいが良い方法はないものか?

2013年最初の投稿になります。もうどんなネタを扱っていけばいいのかさっぱりわからず更新頻度もひどいことになっていますが、今年もほそぼそとやって行きたいと思いますので宜しくおねがいします。

Ubuntuでの日本語入力は「Google 日本語入力」のオープンソース版である「mozc」を愛用していおりますが、オープンソース版ということで、インターネット上の辞書から変換候補を表示するとか辞書の同期をするとかいったGoogle先生の機能を利用することができません。それでも変換精度のよさなどから便利に利用しています。

それでもやっぱりユーザ辞書は同期されるほうが使いやすいので、少し試してみました。

“mozcの辞書を同期したいが良い方法はないものか?” の続きを読む

Android Google日本語入力にGodan キーボードが追加

AndroidのGoogle日本語入力にアップデートがあり、Godan キーボードという新しい日本語入力が追加されました。

入力方式としてはローマ字入力で、母音と子音の組み合わせなのでPCでQWERTYを使っているので、組み合わせに悩むことはありません。スマートフォンからではQWERTYだとキーが小さくて余計なミスタッチが増えたのでこれまではケータイ入力+フリックを使っていましが、右手人差し指中心過ぎて疲れるので新しいものを使って見ることにしました。

“Android Google日本語入力にGodan キーボードが追加” の続きを読む

Google日本語入力のオープンソース版「Mozc(もずく)」を使ってみる

Google日本語入力、一部がオープンソースに – ITmedia News

Googleは5月11日、「Google日本語入力」の一部をオープンソース化した。Chrome OSのオープンソースプロジェクト「Chromium OS」に組み込む部分が対象で、プロジェクト名は「mozc」(もずく、BSDライセンス)。Ubuntu 9.10/10.04での動作を確認している。

オープンソースといっても、「Google日本語入力」のすべてがオープンソースになったわけではなくて、

Windows/Macintosh版と異なり、同IMEの特徴である、Webから自動抽出した大規模語彙辞書は含まない。同辞書にはGoogleの検索 アルゴリズムを反映するような単語の頻度情報も含まれているため、オープンソース化の対象に含めなかったとしている。

話題の部分が省かれている状態です。

まぁ現状、ATOK以外だと期待して使用するという感じではないので、今後の可能性や期待を含めてインストールしてみました。残念ながら、公式にはパッケージされたものが配布されていないので、ビルドしてパッケージ化してインストールすることになるので、開発系のパッケージをいれたりと手間がかかります。

LinuxBuildInstructions – mozc – How to build Mozc on Linux – Project Hosting on Google Code

すでに皆さんUbuntu 10.04にインストールされているようで、インストールに関する記事もかなりありますね。

ビルド〜インストールといってもLinuxBuildInstructionsにUbuntu用に書かれてあるコマンドをひたすらコピペしていけばインストールされますので、ボクのようなものにも出来てしまうわけです。

ただ、やっぱり手間と時間がかかります。あとでわかったのですが、

Mozc – Google日本語入力のオープンソース版

こちらでパッケージ化して配布してくれています。

Ubuntu 10.04向けのリポジトリはまだありません(openSUSE Build Serviceの対応待ち)
9.10用のdebでも 使えるっぽいですが、ローカルの 10.04 で作った ibus-mozc も置いときます。

ということなので、10.04でちょっと試してみようという場合にはお世話になったほうが便利でしょう。

“Google日本語入力のオープンソース版「Mozc(もずく)」を使ってみる” の続きを読む