山頂目前で撤退するのも勇気

8月21日(日)、今週末は天気が荒れそうだから山はムリだろうと、20日(土)にプライム・ビデオの「ガンダムZZ」を観まくりながら飲んでいたので、朝は遅かったが、予報とは違って、そこそこの天気だった。雨も15時以降で、それほど強くはならないようだったので急遽近場に向かうための準備をする。

準備をしながら、これまでの暑さにやられた森吉山七座山のことが頭をよぎったが、お盆休み期間にもいけず、さらに8月28日(日)はイベントで前日は会場準備があるので、天候に恵まれたとしても最短で9月の第1週でなければ山に行けないということで決行しました。

地元の田代岳という5月6月にはタケノコ採りで賑わう山です。しかも、メインのコースではない。こちらの方が登山口までの移動時間が短かったから選択したまでだ。なんせ朝遅かったから・・・

“山頂目前で撤退するのも勇気” の続きを読む

涼を求めて山にいったはずなのに

[tegaki]蒸し暑いのじゃ!![/tegaki]

8月7日(日)、天気予報でもかなり暑くなるということだったので、ここは例によって山にダイエットがてら涼を求めに行ってみようと、朝6:30に家を出た。

外はこの時点で暑かった。この時は徐々に涼しいところに向かうのだと思っていたのに・・・

さて、いつもの八幡平は「十八駅伝」の開催で混雑しそうだったので、ここは山をかえてみることにする。

森吉山のヒバクラコースというところを選んでみた。理由は他のコースより人が居ないはずということと、道中に温泉があること。

人気というかメインと思われるコースは、移動時間が30分ほど短いのだけれど、近くに温泉がない。

移動に2時間のはずが、登山口を見つけられず15分ほどロスしてしまった・・・。携帯も繋がらないのでGoogleマップをナビにしているので、再検索も出来ないという・・・。

それでも8:30には登山を開始することができた。

“涼を求めて山にいったはずなのに” の続きを読む

調子にのって2日連続で登山

7月24日(日) 6:30起床。前日の疲れをそれほど感じず、ちょっと飲み過ぎたかなくらいの体調だったので、天気もいいし「今日もどっか出かけるか!」と・・・

ちょっと思いつきっぽいところがあったので、近場でどこかないかと探しました。

七座山 – Wikipedia

ウチから1時間もかからないし、登山道の手入れもしているっぽいので行ってみることにしました。

ゆっくり準備をして登山口脇の駐車場に着いたのが9:30前・・・クルマは他にない・・・結局、この日の山行でホモ・サピエンスに遭遇することはありませんでした・・・。

そして、結構、低山で縦走みたいな楽しみ方ができるというので、それなりのスポットになっているという情報を得ていたのですが、結果激しく後悔することになりました。

  • 標高250m程度の低山中の低山なので、夏はとにかく暑い!!
  • 登山・トレッキングというボクの想定したものじゃなかった!!
  • はっきり言って藪漕ぎだった!!

“調子にのって2日連続で登山” の続きを読む

ついに快晴の八幡平を廻る

先週は地元のお祭りもあり、天気にも恵まれなかったため出かけませんでしたが、その後の週間予報から、この週末は久しぶりに晴れマークが並んでいたので、淡々と出かける準備をして挑みました。

7月23日(土)、ついに快晴。実はお祭り以降、咳が出てて、しかも、この日はお腹の調子もよろしくなったが、なんとかなりそうだった(と思い込んで)決行しました。

6:40に自宅を出て、コンビニで食料その他を買い込み、八幡平頂上駐車場(無料)に付いたのが8:15。

今回はリッチ(登山情報の提供とかに使われるはずなので、たまには協力を)に有料駐車場を使うつもりだったが、そちらは8:30からなので一旦着替えなどの準備済ませて時間を潰してから、改めて有料駐車場入りしました。料金は500円でパンフレットが貰えます。

八幡平山頂花あるき
八幡平山頂花あるき

天気が良くて早く歩き始めたかったので、中身を確認せず、クルマに置いていきましたが、植物には全く持って疎いので持って行けばよかったと後悔しました。

“ついに快晴の八幡平を廻る” の続きを読む

お試しトレッキング 「八幡平自然探勝路」

土日はどちらも、あまり天気のよくない予報でしたが、揃えた道具を早く使ってみたいということで、さっそく「晴れの日しか行かない」というコンセプトを破って、八幡平にでかけてみました。

土曜日の雨は15時以降の予報だったので、仮に日曜日に晴れても足場が良くないだろうと思い、小手調べということで、午前中2時間程度で周れそうな場所を選択しました。

季節彩る…秋田八幡平温泉郷へ

八幡平自然探勝路(初級コース)  距離:5.0km  所要時間:2時間30分

あまり高低差がないことは知っていたし、最初としては距離も適当だと思って選んでみました。

八幡 平自然探勝路案内図

登山口からすこし入ったところにある案内図です。
今回はぐるっと左回りをして山頂経由で戻ってくるという予定です。

“お試しトレッキング 「八幡平自然探勝路」” の続きを読む