Ubuntuのブートローダーのインストール先を変更する

先日のエントリーでMBMというブートローダーを利用してFC5とUbuntuのマルチブート環境を構築しようと苦労しているわけですが、なんとなくわかってきました。

Ubuntuはやはり、Alternate install CDというタイプのCDを利用してテキストモードでインストールする必要がありそうです。
その際、起動メニューが表示されている状態でF6キーを押してExtendモードを選択してやると、インストール時にイチイチ設定項目を聞いてくるようになります。Desktop CDからのグラフィカルインストールとは打って変わって面倒この上ありません。知識もないのでその選択が正しいのかもイマイチです。

で、肝心のブートローダーですがPBRを選択することが出来ました。ちょっと選択の仕方に迷いましたがなんとかクリア。
無事MBMからのマルチブート完成です。
でも、Ubuntuがユーザー名違ってますよってログイン弾かれるんです・・・パスワードの設定はあったけどユーザー名の設定はなかったなぁ。

もう少しキレイにインストールしたいので今回はPBRにインストール出来たというところで満足して終わりです。

追記

generated by feedpath

“Ubuntuのブートローダーのインストール先を変更する” の続きを読む

インストールが簡単なUbuntuで悩む

UbuntuなるLinuxディストリビューションが6.06になった!ってんで、新しいもの好きなので、お試ししてみようと思っていました。

以前から日本語環境が他と比べるとイイというような噂を聞いていたのでちょいと試してみたいなと思っていたのです。

Ubuntu 6.06 LTS Desktop CD 日本語ローカライズ版なるものだと1CDLinuxとしてインストールなしでも使えるんですねぇ。ダウンロードページの説明を見ても日本語によさげです。

で、CD起動でほんのちょっと触ってみてからインストールです。といっても、インストールしようとしているPCにはガッツリFC5がインストール済みです。LVMで・・・パーティションの空け方がわからんのよ。
FC5と両方でマルチブートにしたいんです!って意気込みだけは一人前。

ひとまずサラバFC5・・・フォーマット。
パーティションを分けて改めてFC5をインストール・・・続けてUbuntuをインストール。アホみたいに簡単です。

CDから起動させて、デスクトップにあるインストールアイコンをクリックしてやればインストールが始まります。たった6箇所質問に答えてやるだけでオッケーです。

generated by feedpath

“インストールが簡単なUbuntuで悩む” の続きを読む