Amarok 2.3.2 “Moonshine”にアップデート

しばらく音楽プレイヤーはBansheeを常用していてAmarokはインストールしてはいたもののほとんど使ってませんでした(ホントはKアプリは入れないつもりでしたが、他で使う必要がでたので一緒に入れておきました)。

先日のアップデートで2.3.2が入っていたので、久しぶりに起動させてみました。

Amarok 2.3.2 “Moonshine” released | Amarok

“Amarok 2.3.2 “Moonshine”にアップデート” の続きを読む

Amarok 2.3.0公開。Ubuntu 9.10 + Gnomeでは問題あり?

Amarok 2.3.0が公開されていたようでアップデートが入りました。

Amarok 2.3.0 “Clear Light” released | Amarok

アップデート後に起動してみると、なんとローカルコレクションに何も表示されていません。2.2.2からのアップデートだから引き継ぎじゃないのかよぉ?と思いつつコレクションの再スキャンをしてみるも変化なし。スクリプトなんかはそのままの設定になっているので、やはりコレクションだけがおかしい様子。

“Amarok 2.3.0公開。Ubuntu 9.10 + Gnomeでは問題あり?” の続きを読む

Banshee1.5.5公開。なかなかよさげです。

Bansheeが1.5.5にアップデートされていました。ボクの所では1.5.1から1.5.5になりました。

最近Ubuntuのデフォルト音楽プレイヤーの候補としてあがっていますが、なかなかその地位に収まることができないでいますが、なかなか優秀なプレイヤーです。今のところボクのデフォルトはAmarok2ですが、Ubuntu標準のRhythmboxよりはBansheeのほうがボクは好みですね。

AmarokのようにKDEパッケージを追加する必要もなく、一通りの機能も揃っています。CDのリッピングにiPodやその他のマスストレージとの連携(ボクは携帯プレイヤーを持っていないのでその実力がどの程度か試すことが出来ませんが)、イコライザー、リプレイゲインなどもあり、最近のプレイヤーらしく関連情報の表示も可能です。歌詞表示はないようです。

“Banshee1.5.5公開。なかなかよさげです。” の続きを読む

Amarok 2.2.2でイコライザが利用可能(Ubuntu 9.10)

先日の記事で、Amarok 2.2.2でもイコライザが使えないと書きましたが、現在は利用可能になっていました。現在ではというのは、Amarok 2.2.2にアップデート時には確かにイコライザがグレーアウトされ利用できなかったのです。

先日の記事では歌詞表示でスクロールバーが表示されないことを中心にして、イコライザのことは言わばついで程度でしたが、今回も、code_air_edgeさんにコメントを頂き、イコライザも歌詞もちゃんと動いてるとのことでしたので、改めてAmarokの設定を確認してみると、イコライザが使えるようになっていました。

思い当たることと言えば、最近KDEパッケージを含めて大量のアップデートがあったこと位です。いずれウチのUbuntu 9.19+Amarok 2.2.2という環境ではイコライザが無事に利用出きるようになりました。

“Amarok 2.2.2でイコライザが利用可能(Ubuntu 9.10)” の続きを読む

Ubuntu 9.10でAmarokを2.2.2にしたけど

パッケージで提供されているAmarokは2.2.0でイコライザがグレーアウトされていて利用できないと書いたところFedoraではAmarok 2.2.1にてイコライザが使えるようになっているというコメントをもらったので、アップデートを待っていても、ぜんぜんバージョンが上がらないので、PPAのリポジトリを追加して2.2.1にしようとしたところ、依存関係で引っかかるらしく失敗。

Amarok 2.2.2がリリースされたということで、今度こそはと、PPAからアップデート。今回は成功。

残念ながら今回もイコライザはグレーアウトのまま機能せず。使ってるオーディオドライバーの違いでUbuntuでは使えないのかな?

イコライザはPulseAudio Equalizerで対応してるから、まぁいいです。

Amarok 2.2.0ではEQが使えないのでUbuntu自体にEQを適用する

“Ubuntu 9.10でAmarokを2.2.2にしたけど” の続きを読む