要はクレクレリスト

さてどこから語ろうか?

何故か生き残った山道具

火事に気づいたボクは通報しながら、玄関から靴をとり自室で着ていたスエットから、トレッキングパンツを履き、靴下を履き、脱いだスエットをリュックに詰め、ズボンのポケットにスマホ・サイフ・車の鍵を突っ込んで、靴を履き、2階の自室の窓からリュックを放り投げ、窓の1メートル半程の距離にあるNTTの電柱に飛び移り(実際は飛んだってほどのこともないw)、華麗に脱出!

これでトレッキングパンツに靴下、リュックの中にはゲイターにウィンドブレーカーに一応の雨具と替えの下着なんかが救われました。その後、エブリイバンを向いの空き地に避難させることで、クルマに積んでいたトレッキングシューズとトレッキングポールが救出された。

日帰り登山なら十分な装備が残りました😃

“要はクレクレリスト” の続きを読む

Kodi v17.0 “Krypton” beta にしたらガラッと変わってた

前回の記事は元々、Fire TV (Stick)用のサードパーティのアプリランチャーをインストールするために adbLink を使おうとしたのが始まりだった。

で、 AppStarter をインストールをしましたよ。これは以前は”FireStarter”という名前だったんですが、amazon から一度締め出しというか、まぁ、使えなくなってたんですが、対応したみたいだったので改めてインストールしたというわけです。

ボクは Fire TV (Stick) に野良アプリどころかストアのアプリもほとんど入れてません(プライム・ビデオ と時々の Hulu でお腹いっぱいです)。なので、”AppStarter”をアプリランチャーと使うメリットがほとんどありません。

しかし、Kodi (まぁ あまり出番がなくなったけど) を追いかけるのに都合よいんですね。

“Kodi v17.0 “Krypton” beta にしたらガラッと変わってた” の続きを読む

Ubuntu から Fire TV (Stick) のスクリーンショットを adbコマンドで取得する

Ubuntu 16.04 LTS にしてから、すっかりインストールをするのを忘れていた Fire TV (Stick)用の adbツール”adbFire”をインストールしようとサイトにいったら”adbLink”に名前が変わっていました。

adbLink

まずは adbコマンドを使えるようにしないといけません。

上記コマンドを実行後に”adbLink”を設定して Fire TV (Stick) に接続しようとしたところ、接続できません。

adbLink_012右下の表示が「ADB stopped」になってますね。これが「」ADB running」にならないといけないのですが、いろいろイジクッてみましたが、どうもうまく接続できません。試しに Windows に入れてみたらちゃんと動きます。

“Ubuntu から Fire TV (Stick) のスクリーンショットを adbコマンドで取得する” の続きを読む