Kodi v17.0 “Krypton” beta にしたらガラッと変わってた

前回の記事は元々、Fire TV (Stick)用のサードパーティのアプリランチャーをインストールするために adbLink を使おうとしたのが始まりだった。

で、 AppStarter をインストールをしましたよ。これは以前は”FireStarter”という名前だったんですが、amazon から一度締め出しというか、まぁ、使えなくなってたんですが、対応したみたいだったので改めてインストールしたというわけです。

ボクは Fire TV (Stick) に野良アプリどころかストアのアプリもほとんど入れてません(プライム・ビデオ と時々の Hulu でお腹いっぱいです)。なので、”AppStarter”をアプリランチャーと使うメリットがほとんどありません。

しかし、Kodi (まぁ あまり出番がなくなったけど) を追いかけるのに都合よいんですね。

“Kodi v17.0 “Krypton” beta にしたらガラッと変わってた”の続きを読む

Fire TV (Stick) のKodiを日本語化する[暫定的対処]

Kodi | Open Source Home Theatre Software

Fire TV (Stick) にインストールした Kodi の日本語化とアドオンのインストールがうまくいかないので調べてみました。

【Amazon】FireTVシリーズ 3 [転載禁止]©2ch.net

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/30(金) 23:23:34.01 ID:y2rpE1S7
KODIでアドオン入らなくてはまったw

KODIのスレに解決法あった。

月) 14:19:59.22 ID:uSGjGK5U
>>10
日本語のインストールだけならこの方法でいいのだが、他にも
インストール/アップデートできないアドオンが色々とあるようだ。
kodiの中の人が根本的な対応をするまでの、暫定的な対応策としては
やはり、アメリカとかの proxy を使うぐらいしかなさそうだ。

(1) SYSTEM->settings->System で、Settings Level を Advanced にして、
(2) System->Internet access で、”Use proxy server” をオンにし、
proxyのアドレスを入力する。

使えるproxyは、http://www.cybersyndrome.net とかで調べりゃいい

この方法で日本語化といくつかのアドオンのインストールは確かに出来ました。

“Fire TV (Stick) のKodiを日本語化する[暫定的対処]”の続きを読む

Fire TV Stick を使ってみて

プライム会員で、それなりにプライム・ビデオを利用しそうな場合は買って損はないですね。ボクは、クーポンで3,000円OFF + アマゾンギフトの残りを使えば700円台で購入可能だったので即予約をいれました。といいつつクーポン適用最終日だった・・・。この金額ならば、万が一、あんまり利用機会がないなってことになってもイタくないですしね。

音声リモコンどうでしょうね?個人的にはあまり使わない気がします。一応、スマホにも音声リモコンアプリがあったりしますが、わざわざアプリを起動する手間があるので微妙ですね。

ボクはPCとかのブラウザから観たいモノや観るかもしれないモノをウォッチリストに入れておくので Fire TV Stick 上で検索することがほとんどありませんね。

“Fire TV Stick を使ってみて”の続きを読む