キャッシュが効いてきたら「網元」環境が益々快適になった

先日から網元を利用せてもらってます。それ自体ですこぶる快速でございます。サイトの表示はもちろんダッシュボードがとにかく快適です。もう、Jetpackのサイト統計情報の読み込みの遅さが際立って仕方ないのですよ。

そんなステキな網元環境ですが、ウチでは移転の際にサイズの都合上バックアップにキャッシュファイルを含めませんでした。時間がかかるってのも大きな要因でしたが。。。

“キャッシュが効いてきたら「網元」環境が益々快適になった” の続きを読む

パーマリンク変更。リダイレクト設定はしてあります。

これまで、パーマリンクにはpost_idを使っていましたが、実際の投稿記事数と、IDのナンバーにあまりにも開きが出てしまって、気持ち悪いので、意を決してパーマリンクを変更しました。

半年位前から、なんとかしないといけないと思っていましたが、リダイレクトを設定することに抵抗があったのと、パーマリンクのタグそのものを「何」にしたらいいのか決めれずにいたため、延び延びになっていました。

大体にして、ボクの場合はきっちり下書きとしてとっておくことも少なく、記事の編集中に他のことをすることもしばしばで、画像の扱いもWP任せなもんで、IDがガンガンとカウントされてしまいます。もちろん日の目を見ない記事の存在もあるのでその分も・・・。

実際の記事数は630程度なのに、IDはすでの1000オーバーという、この不条理(?)な状態を打破するため、パーマリンク変更に踏み切ったわけです。

“パーマリンク変更。リダイレクト設定はしてあります。” の続きを読む

Head Cleaner (仮)がいいらしい

ちょっとテーマでも変えてみようかなぁと現在のテーマに変えてみたところ、表示されるページのサイズがずいぶん大きくなってしまい、プラグインを削ったり、パーツを外したりと細々とやっているところに、kohakuさんの記事を見つけました。

orioa » Head Cleaner (仮) さっそく入れてみた!

なんでもhead部分がすこぶる綺麗になるらしい・・・。よくわからいまま、作成者のwokamonoさんのところへ。

Head Cleaner (仮) : 独断と偏見の何でもレビュー

<head> の中身を整形しなおします。

  • IE6 以外の時は先頭に xml 宣言を付与。
  • 重複タグや、不要なタグ、コメント、空白を削除。
  • 話題の <link rel=”canonical” /> タグを追加。
  • IE コンディショナルタグを判定して、ブラウザが IE の時だけ対象タグを表示。
  • CSS, JavaScript は、ブラウザが対応していれば(Safari を除く) gzip 圧縮転送。
  • インライン CSS を全てまとめて一ファイルにする。
  • 複数ある CSS をすべて結合して一ファイルにまとめることもできる。
  • 複数ある JavaScript はすべて結合して一ファイルにまとめる。
    もちろん、そのファイルには インライン JavaScript も含まれる。
  • JavaScript を footer に移動することもできる。
  • footer の JavaScript も同様に結合して一ファイルにまとめる。

ソースの中身がよくわからず、自分でどうにかできないボクにとってはありがたいプラグインです。

“Head Cleaner (仮)がいいらしい” の続きを読む

「IntenseDebate WordPress Plugin」を入れてみた

なんだか随分と久しぶりの更新になってしまいました。過去にもネタがないなぁとか気分が乗らないなぁとしばらく放置した経緯があるので、頑張って更新していきましょう。

IntenseDebateが再び一般公開。WordPressプラグインも

IntenseDebateは、高度なコメントシステムで、WordPressの親会社、Automatticに最近買収された。このほど同サービスが一般向けに再公開された(2007年終りに一旦公開されたが、買収直後に再びプライベートベータに入っていた)。IntenseDebateは、WordPressプラグインの公開ベータも開始した。こちらには、ブログオーナーにとってはるかに魅力的な機能をいくつも含まれている。

TechCrunchがネタ元なんですけど、なんとなく勢いで、WordPressの親元もがやってるサービスなら、いいんじゃないの?ってことでプラグインをインストールして、コメントの管理をIntenseDebateでやることにしました。コメントないけどね。

で、外部コメントツールって何よ?まったくもって使い方がわかっていませんです。それでも、

WordPressでは、IntenseDebateの機能の一部をバージョン2.7以降の標準インストール版にも取り込む予定だが、統合の詳細はほとんど明かされていない。

ということらしいので、それなら早めに使ってみてもよかろうと思うわけです。その内、日本語化もされて、わかりやすい解説も登場することでしょう(まるっきり他力本願ですが・・・)。それまでボチボチ使っていこうかなと思います。