wp.Vicuna Ext.のお供にVicuna Adaptor

WordPressのテーマであるwp.Vicuna Ext.を拡張するプラグインVicuna Adaptorを合わせて使うと、より幸せになります。

wp.Vicuna Ext.はwp.VicunaをWordPressの管理画面からコントロール出来るため非常に便利です。しかし、wp.Vicuna自体がよりよいものを目指し、頻繁にアップデートされます。このとき、テンプレートの本体に手を入れているとアップデートの度にテンプレート本体も修正を施すことになり、結構な手間になります。

特にウチの場合にはwp-pagenaviの扱いを戸惑っていました。アップデートの度テンプレートにタグを追加しなければならないのかと思って、はずしていました。

しかし、Vicuna Adaptorを使うことで見事に解決です。
“wp.Vicuna Ext.のお供にVicuna Adaptor” の続きを読む

またまたテーマを変えました

以前利用していたwp.vicunaに戻しました。まぁ、なんとなくです。いつだったか、WP自体だかwp.vicunaだか、どっちか忘れましたがバージョンアップした際にテーマがうまく適用されなくなってしまったのでテーマを別のものに変えたのですが、最新版を試してみたところキレイに適用されたので、もう一度採用となりました。

今回もWPの管理画面からテーマの設定を行えるwp.vicuna Ext.を利用することにしました。
これまで、しばらくの間、マガジンスタイルというジャンルのテーマを使っていましたが、投稿時にイロイロとやらなきゃいけないのが面倒になった・・・と。カスタムフィールドなんかを駆使してトップページをそれなりに作ってみても、アクセス自体は個別ページの方が多いので、あんまり意味ないかなぁと。

なんせウチのブログの場合、ネタもそんな大したことがないので定期購読者よりも検索サイト経由で訪問してもらう方の方がはるかに多いので、個別ページがすっきりしている方がいいのかなぁと思ったわけです。

今後もテーマを変えたくなったりするでしょうから、あまりテーマ独自の機能が豊富だと知識のなさから対応であっぷあっぷしてしまうということもわかりました・・・。

“またまたテーマを変えました” の続きを読む

WordPressのテーマを変えました

これまで使っていた「Options theme」もかなりデキがよく高機能で気に入っていたのですが、ちょっと重いということと、高機能なだけあって設定項目が多く、ウィジェットの管理なんかが大変でした。それとカスタムフィールドを使ったサムネイルとかが面倒になってしまいしたw

画像やビデオの埋め込みもカスタムフィールドを使って簡単に出来るんですけどテーマを変更したら、カスタムフィールドが対応していなくて表示されなくなってしまうなぁというのもあり、あまり画像やビデオがあるわけではないですけど、今後のことも考えてテーマを変更してみました。

[tegaki]まぁ、なんとなく変えてみたかったと。[/tegaki]

今回利用させてもらったテーマはこちら。

Indomagz Premium WordPress Theme | MagzNetwork WordPress and Blogger Solution

結局カスタムフィールド使っているわけですけど・・・。 “WordPressのテーマを変えました” の続きを読む

WPテーマを「Options theme」に変更を検討中です

これまで利用していたWPテーマ「Structure」から同じ作者の「Options theme」へ変更しようかと、お試し中です。

Structureの提供先であるJustin Tadlock: Life, Blogging, and WordPressを覗いてたら、Structureが1.2にバージョンアップしたとアナウンスされていたので、さっそくダウンロードしたわけです。

Structure WordPress theme version 1.2 release

これまではサイドバーにウィジェットを利用すると、シングルページもアーカイブページもすべて同一のウィジェットが適用され、ページ毎にサイドバーに表示する項目を変えるには、それぞれのファイルを直接編集する必要がありました。

今回のバージョンアップでページ毎に表示するウィジェットを選択することが可能になりましたので、ダッシュボードのウィジェット設定の項目がものすごく細かくなっています。また、ウィジェットはこれまでは、トップページのブロックとサイドバーに設定可能でしたが、それぞれのページにもブロックを設定できるようになったため、ますます細かく設定出来るようになりました。

が、細かすぎてちょっと面倒になりました・・・。「このウィジェットはすべてのサイドバーに利用する」なんて設定があればもうちょっとラクなんですけどね。

その他にはWP2.5に対応ということで、イメージギャラリーやグラバターにも対応したようです。

ちょっと設定項目が多すぎるということと、Ubuntu8.04+Firefox3beta5だとやたらとレイアウトが崩れる(おそらくコレはjavaプラグインなんかが関係しているような気が・・・プラグインの項目に表示されないし)ということで、設定項目が少し少ない同じ作者のOptions themeを試しているというわけです。

サムネイルのサイズがこれまでよりも大きくなっているので、変更する必要があったり、ブログタイトルの設定をしないといけないなど、やるべきことは結構ありますが、個人的にこちらのほうが扱いやすいような感じをもってます。

今のところ、Features Galleryの使い方がわからず苦戦中です。

テーマ「Structure」を本家版にしてみました

Structureが本家版では1.1.5になっていたので、本家版に乗り換えてみました。

広告大臣さんのところで配布されているバージョンは1.1.4です。
バージョン上がったからといって、何がどう変わったかはわかりませんがね・・・。
とりあえず最新版使うってことで。

日付なんかを日本語表示に直さないといけませんね。テーマファイル自体をいじって変更している場合は、テーマのバージョンアップといえど、若干面倒になります。
週末に出来ればいいなぁと。

ページの配置は全部ウィジェットで管理できる用にならないかなぁ〜と、しみじみ思うわけです。